赤ちゃんみたいなつるすべ素肌に♡本気で向き合う毛穴ケアアイテム5選

 

女性を悩ませるお肌悩みの中でも、上位に挙がるのが「毛穴悩み」。

毛穴悩みといっても、黒ずみ毛穴開き毛穴など、様々なトラブルを抱えやすいですよね。
毛穴悩みがあるものの、どんなアイテムを使えばいいのか分からず、ついついそのままになっている方も多いのでは?

今回は、今こそ本気で毛穴悩みと向き合いたい方におすすめの毛穴ケアアイテムを5つ紹介します。

 

 

毛穴悩みの代表は「黒ずみ毛穴」と「開き毛穴」

素肌のままで過ごしていても、メイクをしていても、毛穴悩みがあるとどうしても気になってしまい、自信が持てなくなってしまいますよね。
多くの女性を悩ませる毛穴悩みの代表は「黒ずみ毛穴」と「開き毛穴」です。
毛穴の気がかりをケアすることは、手間がかかって、難しく感じるかもしれません。しかし、毛穴悩みの原因を知って、適切なアイテムでケアを続ければ、毛穴の気にならないお肌へ導くことができます。
まずはじめに、「黒ずみ毛穴」と「開き毛穴」の原因からお話します。

 

「黒ずみ毛穴」は「酸化した角栓の詰まり」が要因

小鼻やTゾーンは、皮脂分泌が盛んです。特に外出時は、汗や皮脂によるお肌のベタつきが気になることもしばしば。
毎日の洗顔で、過剰な皮脂や角質をきれいに落とすことができれば問題ありません。しかし、過剰な皮脂古くなった角質メイク汚れなどが落としきれないままお肌に残ってしまうと、本来ならばスムーズに排出されるはずの「皮脂や角質」が排出されにくくなります。そして「角栓」が発生します。

この、毛穴に詰まったままの「角栓」をそのまま放置すると酸化してしまい、その結果「毛穴の黒ずみ」が起こってしまいます。
毛穴の黒ずみには、丁寧な洗顔とスキンケアを毎日欠かさずおこない、肌リズムをサポートした上で、角栓を取り除くことがポイントです。

 

「開き毛穴」は「乾燥」や「過剰な皮脂分泌」などが要因

身体と比べ、顔の毛穴は皮脂腺が大きいため気になりやすいです。
実際目で確かめてみても、身体の毛穴はじっくり観察しないと見つけにくいですが、顔の毛穴は鏡でパッと見ただけでも見つけやすいですよね。
悩ましい「開き毛穴」の原因は、お肌の乾燥過剰な皮脂分泌加齢のほか、日々の食生活やストレスなど多くの原因が存在します。

1.  乾燥
お肌が乾燥し、カサつき・ゴワつきが目立ってしまうと、お肌のキメが乱れて毛穴が気になる状態となってしまいます。

2. 過剰な皮脂分泌
皮脂腺から出される皮脂は、お肌の潤いを保ち、水分の蒸発を防ぐ「天然のクリーム」とも言われていますが、皮脂が過剰になってしまうと、皮脂腺の出口が大きくなるため毛穴が気になってしまいます。

3. 加齢
加齢とともに、ヒアルロン酸やセラミドといったお肌の潤い成分や、お肌の弾力を保つコラーゲンやエラスチンが減ってしまいます。すると、お肌がキュッと引き締まりにくくなり、毛穴の開きが気になってしまいます。

そのほか、偏った食事や日々のストレス、季節の変わり目が原因でホルモンバランスが乱れてしまうとお肌が敏感な状態となり、毛穴が気になることもあります。
毛穴の開きに対しても、黒ずみ毛穴と同様に、丁寧な洗顔とスキンケアを毎日きちんとおこなうことが重要です。
肌リズムをケアした上で、お肌を引き締めてハリ肌へ導くスキンケアアイテムを使っていくと良いでしょう。

 

 

赤ちゃんみたいなつるすべ肌を目指す毛穴ケアアイテム5選

毛穴悩みの代表と言える「黒ずみ毛穴」と「開き毛穴」が発生する原因をお話しました。
ここからは、毛穴悩みの気にならないお肌へ導く毛穴ケアアイテムを5つ紹介します。

 

資生堂 オイデルミン 200ml

こちらは、レトロテイストのガラスの容器がおしゃれなふき取り化粧水です。

お肌に水分を保持しつつベタつき感の少ない保湿成分が配合されているため、とてもサラッとした使用感です。
素肌に残った汚れや薄化粧をきれいに落とすことができます。
プレ化粧水として、いつものスキンケアの前に使うことで、さっぱりなめらかな素肌を保ちます。コットンに適量取って使用するのがおすすめです。

ふき取り化粧水を使う際のポイントは、コットンでお肌を擦りすぎないこと。
お肌が大きく動くくらい擦ると、お肌にとって負担となるため、優しく弱い力で使うと良いでしょう。
コツをつかんでお肌に優しく使うことで、お肌に残った皮脂や角質、角栓がきれいにオフされるため、お肌リズムのサポートにおすすめです。

 

ALBION(アルビオン)エクサージュ シーバムコントロールエッセンスEX 60ml

こちらは、毛穴ケアにおすすめの薬用美容液です。
過剰に分泌された皮脂や角質、毛穴の黒ずみ、角栓を取り除いて、毛穴の気にならない、つるすべ素肌へ導きます。
スッとした香りと清涼感のある爽やかな使い心地で、毛穴が気になるお肌を引き締め、キメを整えます。

洗顔のあと、コットンに適量取り、優しくのせるようになじませて使います。
お肌のゴワつきやベタつきをすっきりとオフして、触れたくなるようなサラサラ肌を叶えます。

 

KISO(キソ)GG(グリシルグリシン)エッセンス 60ml

こちらは、グリシルグリシンが6%配合された美容水(化粧水)です。

グリシルグリシンとは、「グリシン」というアミノ酸が2つつながったペプチドのことを言います。アミノ酸は、保湿に優れ、NMF(天然保湿因子)の役割を果たします。
乾燥を防ぎながらキメを整え、お肌を引き締める効果が期待できる美容成分です。

さっぱりした使用感で角質層のすみずみまで浸透し、気になる毛穴ゴワつき・ザラつきをケアできます。
みずみずしい潤いがお肌に心地よく広がり、キュッと引き締まった、しなやかに輝くつや肌へ導きます。

 

BS-COSME(ビーエスコスメ)グリシルグリシン5%溶液 100ml

こちらは、グリシルグリシンを5%配合したローションです。

さっぱりとした使用感で、化粧水として使うのはもちろんのこと、プレ化粧水として使うのもおすすめです。
優しくなじませると、豊かな潤いがお肌に満ちあふれ、キメのひとつひとつが整った、すこやかでつるんとした「むきたまご」のようなお肌を育むことができます。

毛穴は、皮脂に含まれる「不飽和脂肪酸」によって炎症を起こすことで「すり鉢状」に広がります。そのため、気になる毛穴の開きが発生してしまいます。
グリシルグリシンは、肌荒れや乾燥を防ぎ、お肌に潤いを与えてきめ細やかに保つため、毛穴悩みを抱えた方におすすめです。

 

IPSA(イプサ)ザ・タイムRアクア 200ml

こちらは、ボトルの形状も可愛い、お肌をすこやかに保つ薬用化粧水です。

お肌の角質層に一度に浸透できる水分量には限りがありますが、イプサ独自の保湿成分である「アクアプレゼンターIII」は、お肌が乾燥した分だけ補水するという処方を叶えました。
お肌表面にぷるんとした潤いのヴェールをまとわせることで、みずみずしくしっとりした潤いを留め、つややかに満ちた素肌を保ちます。

過剰な皮脂分泌やテカリを抑えて、バランス良く潤ったお肌に保ち、トラネキサム酸やグリチルリチン酸ジカリウムといった有効成分がお肌トラブルを防ぎます。

潤いがお肌を包み込んで一体化するような使い心地を実感でき、毛穴の気にならない、マシュマロのようにもっちりしたハリ肌へ導く化粧水です。

 

 

丁寧な毛穴ケアで、触れ続けたくなるつるすべ素肌へ♡

毛穴悩みの原因と、毛穴ケアアイテムを5つ紹介しました。
今まで毛穴悩みから目を背けてしまっていた方も、今回紹介したアイテムをまず1つ手に取ってみてください。
日々丁寧に毛穴ケアを続けていくことで、ずっと触れていたい、赤ちゃんのようなつるすべ素肌を育むことができます。

WRITER

  • 中村沙織
  •        

  • 慶應義塾大学文学部卒。日本化粧品検定1級取得。美容メディアにて、美容ライターとして記事やコラムの執筆監修をしています。読者モデルとしても活動中。運営している美容サイトでは、毎日続けたいスキンケア・ボディケア、コスメについて発信中。敏感肌の経験から得た、丁寧で優しいスキンケア・ボディケアの魅力を伝える美容家を目指し勉強中です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ