マンガ6,000冊所有芸人がマンガ愛を語る。「芸人が必ず読んでいる漫画」などを紹介


マンガ所有6,000冊という芸歴12年目のピン芸人「つじくん」が、そのマンガ愛を存分に書き下ろした電子書籍が発売されました。
その名も『マンガのようにはいかない芸人人生』。

つじくんの漫画愛が溢れた1冊!


出典: 代官山ブックス

芸人になっての悲喜こもごもや、自分の人生に影響を受けたマンガ、芸人なら「必ず読んでいる」と言っても過言ではない漫画など、つじくんの漫画愛が溢れた1冊です。

つじくんからはコメントが届いています。

つじくんから皆さんへ



初めまして、芸歴12年ピンでマンガ大好き芸人をやっています、つじくんと申します。
『お笑いは好きだけどつじくんなんて知らない』そんな人にこそ読んで欲しい一冊です。
そしてこの本を読んで、よりお笑いや芸人を好きに、マンガを読んでなかった人はマンガも好きになってくれると幸いです。元からマンガ好きな方は友達になりましょう。
一生懸命書きました。どうか、何卒よろしくお願いいたします。

気になる内容は…?


小中学校といじめにあい、学校にほとんど友達がいなかった著者のつじくんは、導かれるようにマンガの世界へとハマっていく。
マンガを集めはじめ、気づけば現在、所有冊数は「6,000冊」。1Kの家のトイレの扉は半分開かないほど、マンガで埋め尽くされている。
芸人になり、趣味として楽しんでいたマンガは「ネタで売れるのは厳しい」と自覚したときに“武器”へと変わった。マンガを愛した芸人が、マンガに埋もれながらもがき続ける現在を綴るとともに、オススメの厳選マンガを紹介する。

目次
はじめに
マンガを6000冊所有
最下位クラスだったNSC時代
引退単独ライブでの裏切り
もがき続けた11年
「マンガ大好き芸人」の誕生
自分でマンガを描いてみたからこそ、わかったこと
他のマンガ大好き芸人と差別化して生き残る
マンガの話
芸人は「必ず読んでいる」と言っても過言ではないマンガ
[刃牙]
[GANTZ]
[HUNTER×HUNTER]
今から芸人を目指す人が読むべきマンガ
[笑いのカイブツ]
[べしゃり暮らし]
ネタ作りに影響を受けているマンガ
[セトウツミ]
[言うほどじゃないけど]
[サナギさん]
[ぼのぼの]
[謀略のパンツァー]
今後絶対に売れると思うマンガ
[iメンター]
[みどりの星と屑]
生き方に影響しているマンガ
[ジョジョの奇妙な冒険]
[バトル・ロワイアル]
[賭博黙示録カイジ]
[HUNTER×HUNTER]
[めだかボックス]
[暗殺教室]
[バクマン。]
[100ドルは安すぎる]
叶えたい夢
一生悩みは尽きないドリーマー
あとがき

出典:マンガのようにはいかない芸人人生(代官山ブックス)
つじくんプロフィール
1988年京都府出身、NSC大阪32期。ピン芸人。
現在マンガを6000冊以上所有する「マンガ大好き芸人」として、主にSNSを通じてマンガのレビューを載せたり、自身も日常やアルバイトを題材にした4コママンガを描いている。
今年4月読売テレビ放送【川島・山内のマンガ沼】にて初テレビ出演。4コママンガ王グランドチャンピオン大会出演。Twitter、noteを頻繁に更新中。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ