頭皮の悩みは「菌ケア」で解決⁉︎ 健やかな頭皮を育むスカルプエッセンス『KINS SCAL PESSENCE』が新登場!




「菌ケア」で話題のKINSから、〝頭皮専用の美容液〟『KINS SCALP ESSENCE』が登場! 頭皮の「菌」バランスを整えることで、健やかでみずみずしい頭皮へ導くという。フケやかゆみ、乾燥などのさまざまな頭皮の悩みへアプローチするのはもちろん、頭皮環境が良くなることで「健康的で美しい髪」も叶うという。シャンプー、トリートメントに続く「頭皮の 菌ケア」シリーズ期待の3作目を、早速試してみた!

美と健康の新習慣! 「菌ケア」に着目したKINS期待の新商品




目で見ることはできないが、人間のからだには約1000兆匹もの常在菌が住んでいて、美容や健康に大きく関わっているという。KINSは、そんな全身の「菌」をケアすることで〝あなた本来の美しさ〟を引き出すことに着目した「菌ケアブランド」だ。もともと医療法人の理事長だった下川氏が展開しており、その経験を元に、腸内環境や皮膚の常在菌バランスを整えるサプリメントや化粧品を提供している。



〝菌ケアすることが当たり前〟である世の中の実現を目指し、数々の菌ケア製品を展開してきた「KINS」。今回新たに登場したのは、洗い流さない菌ケアができるスカルプエッセンス『KINS SCALPE SSENCE』(50ml・税込 8,778円・2021年7月28日発売)だ。



理想的な頭皮状態へ導く「乳酸桿菌 / 豆乳発酵液」、白髪・抜け毛・フケ・かゆみなどの悩みへのアプローチをする「アラントイン(整肌)」、白髪防止や育毛といったエイジングケアが期待できる「アセチルヘキサペプチド-1(整肌)」、 フケ・かゆみの原因菌にアプローチする和漢植物「キハダ樹皮エキス(保湿)」など、アミノ酸をはじめとした409種類の多様な成分が配合されていて、頭皮の菌バランスを正常に育みながらさまざまな頭皮の悩みに働きかけるという。

また、こだわっているのは配合成分だけではないようで、頭皮がアルカリ性に傾くと悪玉菌が増殖しやすい頭皮環境になってしまうため、製品を健康な頭皮と同じ弱酸性に設定。また、頭皮のことを考えて界面活性剤や合成界面活性剤も使用していないという。これなら、頭皮が敏感な人でも安心だ。

年々、髪にコシがなくなってきている記者。シャンプーやトリートメントにはこだわってきたが、「菌ケア」とはまさに目からウロコ…! これはとっても楽しみ!

プッシュするだけで簡単頭皮ケア! 一週間続けてみた感想は…⁉




箱の中から出てきたのは、白地に黒文字のロゴが映えるシンプルでオシャレな容器。



中はスプレータイプになっているため、頭皮に直接スプレーすることができる。



試しに手に出してみよう。テクスチャーはサラリと軽く、すぐに肌に馴染んでいく!



使用方法は簡単だ。洗髪し、ブローした後の乾いた頭皮に直接スプレーするだけ。



では早速、頭皮に9プッシュ程度満遍なくスプレーしていく。



プッシュ後は指の腹で揉み込むようにマッサージをしよう。わずかに香るレモンの香りが心地良く、ほんの少しだけスゥっとした爽快感もあって、気持ち良い…!



使用感もサラリとしていてベタつきなどもないので、洗いたてのシャンプーの香りや髪質に影響を与えることもなく、快適に使うことができた!



その後、1週間ほど続けてみた。短期間なのでまだ劇的な変化はないものの、悩みだった頭皮のベタつきが明らかに少なくなって、サラリとしている…⁉︎ ほかに日常生活で変えていることはないので、やはりKINSのおかげなのだろう。これからの季節は乾燥も気になるので、これは期待したい!

ブロー後の新習慣で、健やかな頭皮環境をつくろう!




頭皮専用の美容液、そして〝菌ケア〟という新発想の『KINS SCALP ESSENCE』は、様々な頭皮の悩みに直接アプローチしてくれるとても優秀なアイテム! 夫は「乾燥・フケ対策」に、記者は「健康的で美しい髪」になるため、これからも家族で続けていきたいと思った。シャンプーやトリートメントにこだわるだけでは改善できなかった頭皮の悩みも、これなら解決できるかもしれない…⁉︎ 気になる人はぜひ試してみて!

この商品は、KINS公式オンラインストアなどから購入することができる。

当記事はおためしコスメナビの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ