米男性ラッパー、デビューアルバム発売を告知した“マタニティフォト”に賛否両論

米ラッパーのリル・ナズ・X(22)が、妊娠中のような大きなお腹を抱える姿が公開された。デビューアルバムがもうすぐ“誕生”することのプロモーションとして撮影したもので、自身のInstagramではジョークとみられるエコー写真までも披露している。SNSでは「吐き気がする」「どうしちゃったの?」といった批判的なコメントがあがったが、「ベビーシッターがしたい」「どんなオムツが必要?」と冗談交じりの声も多数見受けられた。

米誌『People』が現地時間2日、まるで妊娠しているようなリル・ナズ・Xの写真を掲載した。同メディアが撮影したのは、白いガウンを羽織ったリルが、プールサイドで横向きに座っている姿だ。頭には白い花を連ねた大きな花冠を被り、右手には白い花束のブーケを持っている。そして妊娠中のようにふっくらした下腹部に手を当てていた。

記事には「リル・ナズ・Xは、デビューアルバム『Montero』を身籠っている」との見出しが付けられ、「9月17日に彼が“赤ちゃん”を出産することを記念して、リルは大きなお腹と花冠を使った、大げさなマタニティフォトを撮影しました」とジョークを交えて説明した。

リルは自身の新曲『Dolla Sign Slime』に参加した歌手ミーガン・ジー・スタリオンによる一節を初めて聞いた後、このような写真の撮影を思いついたことを同メディアの独占インタビューで明かした。

「これはスゴイと思ってすぐにスタイリストに電話したんだ。すると彼女は『ワォ、これで全てが揃うね。あなたのアルバム。あなたの赤ちゃんよ』ってね。」

リルが「そうだね、僕の赤ちゃんだよ」と言うと、スタイリストの女性は「じゃあ、マタニティフォトを撮らなくちゃね」と語ったそうだ。

さらにリルは、このアイデアについて「今、この全体像が見えてきた。素晴らしいものになるだろう」と述べ、写真とデビューアルバムへの期待を伝えた。

リルは同日、自身のInstagramで同じ写真を共有し「サプライズ! これをついにお知らせできるなんて信じられない。僕の小さな喜びの塊である『MONTERO』が9月7日に発売される予定」と報告した。

投稿には『People』が撮影した数枚のマタニティフォトに加え、ジョークとみられるエコー写真までもが添えられていた。

この写真が公開されると、フォロワーからは様々な意見が飛び交った。リルと言えば、数か月前に血液入り“悪魔の靴”を販売するなど奇をてらった行動が話題になった。こういったこともあり、ある人物が「リルには本当にうんざりだ。ゴキブリだよ」とコメント。するとリルは「君は本当に若い母親を醜いと言うのか?」と返答した。

ほかにも「吐き気がする」「マジで、この人どうしちゃったの?」「それは悪魔の子だよ。彼は悪魔を支持していたからね」といった否定的なコメントが寄せられた。

ただこういった批判的な声ばかりではなく、ジョークを交えた称賛の声も多数届いている。

「ベビーシッターしてもいい?」

「秘密にしておくのは大変だっただろう。期待しているよ、ブラザー。」

「おめでとう。どんなオムツが必要なのかな?」

「もの凄く特別なデリバリー(出産)になるわね。」

リルのデビュー作となる15曲入りのスタジオアルバムでは、エルトン・ジョンマイリー・サイラス、ミーガン・ジー・スタリオン、ドージャ・キャットといった有名なミュージシャン達がゲストで参加している。

画像は『MONTERO 2021年8月4日付Instagram「OUT MAGAZINE」、2021年9月2日付Instagram「SURPRISE!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ