ベッカム家次男ロメオ、19歳誕生日を巨大ケーキで祝う 家族や恋人から愛溢れるメッセージも

デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻が次男ロメオの19歳の誕生日を祝い、米フロリダ州マイアミで豪華なパーティを開催した。この日、ロメオの家族や恋人はそれぞれのInstagramで貴重な写真を公開し、愛溢れるメッセージを送っている。

現地時間1日に19歳の誕生日を迎えたロメオ・ベッカムが、家族と共に米マイアミの寿司店「Sushi Fly Chicken」で開いたパーティの様子を自身のInstagramで報告した。

ロメオが公開したのは、サッカーのデコレーションが施された巨大な8段のバースデーケーキの隣に立つ様子だ。ケーキには「ハッピーバースデー、ロメオ」や「19」の文字や家族との写真なども飾られており、背後の巨大スクリーンには今年のイースター休暇で撮影したベッカム一家の写真が映し出されている。

続いて2枚目には、ロメオと両親のデヴィッド・ベッカム(46)ヴィクトリア・ベッカム(47)末っ子ハーパーちゃん(10)が寄り添う場面も披露した。

フォロワーからは「誕生日おめでとう!」とのコメントが多数寄せられたほか、ヴィクトリアからは「とても楽しい誕生日の夜だったわね。みんな、あなたをとても愛してるわ」との言葉も届いた。

誕生日当日には、ロメオの家族や恋人がそれぞれのInstagramでお祝いの写真とメッセージを公開した。

ロメオの母ヴィクトリアは夫デヴィッドとロメオが3人で寄り添う写真をシェアし、「ハッピーバースデー、ロメオ。あなたが今日、19歳になったなんて信じられない。愛してる」と記した。

父デヴィッドは幼い頃のロメオとキスをする思い出のショットを披露した。2000年代半ばに撮影したとみられる写真で、デヴィッドとロメオは共に坊主頭をしている。

投稿には「僕の美しい息子、19歳の誕生日おめでとう。最高の一日を過ごしてほしい。僕達は君を本当に愛しているし、(ほとんど)男として成長した姿を誇りに思っている。自分らしくあり続け、決して変わらないでおくれ。(応援するチームは別だけど)愛してるよ」と感動的なメッセージが添えられた。

ロメオの兄ブルックリン(22)は、2002年に病院で誕生間もないロメオと対面する写真を公開し「弟へ、19歳の誕生日おめでとう。 最高の日になることを願っている。だって、君は最高のものに値するから。愛してるよ」と記した。

クルス(16)はロメオが友人とプールで遊ぶ写真に「ハッピーバースデー。愛しているよ、ブラザー。素晴らしい日を過ごして」と言葉を添えた。

ロメオの恋人でモデルのミア・リーガンは思い出のツーショットを数枚披露、「あなたから4,500マイル離れているけれど、それでも世界で一番愛してる。19歳おめでとう。永遠に愛してる」と綴っている。

画像は『ROMEO 2021年9月1日付Instagram「Thank you so much @davegrutman for an unbelievable night at your amazing new restaurant」』『Victoria Beckham 2021年9月1日付Instagram「Happy birthday @romeobeckham!」』『David Beckham 2021年9月1日付Instagram「Happy 19th birthday to my beautiful boy」』『brooklynbeckham 2021年9月1日付Instagram「Happy 19th birthday lil bro x hope you have the most amazing day because you deserve nothing but the best xx love you」』『CRUZ 2021年9月1日付Instagram「Happy birthday @romeobeckham love you bro have a great day」』『(MIA REGAN) 2021年9月1日付Instagram「4,500 miles away from you, yet still all the love in da world!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ