堀未央奈、彼の心を引き戻したい人必見のセクシーコーデ

Entame Plex



俳優の犬飼貴丈と今年3月にアイドルグループ「乃木坂46」を卒業した女優の堀未央奈がW主演を務めるMBS/TBSドラマイズム枠のドラマ『サレタガワのブルー』が29日、オフィシャルブログを更新。

堀が演じる藍子の“トドメのセクシーコーデ”や肌見せデザインの“ルームウェアコーデ”を公開した。

本作は、集英社のコミック配信アプリ「マンガMee」で高い人気を誇るセモトちかによるマンガをドラマ化。愛妻家のイケメン夫・田川暢(犬飼)、優しくてかわいい妻・田川藍子(堀)の幸せな夫婦生活は、偽りの姿――思いもよらぬ妻の不倫から始まる、“サレタガワのブルー(された側の悲劇)”の物語。犬飼と堀のほか、藍子の上司で不倫相手・森和正役に岩岡徹(Da-iCE)、和正の妻で専業主婦の森梢役に高梨臨が出演する。

7月17日からスタートした大人気のサレブレ企画「あいにゃんのあざとコーデ」。この日、「トドメのセクシーコーデ」「前から見ると上品だけど…」と題してブログを更新すると、第7話(8月24日放送)に登場した藍子(堀)の“あざとコーデ”をポイントとともに2本立てで紹介。

1つ目は、「今日は離れかけた彼( かーくん )の心を 是が非でも引き戻したいあなたに必見」と鏡張りの廊下に立つだけでもセクシーさが溢れる全身ショットや、しゃがみながらカメラをじっと見つめ、堀から目が離せなくなりそうな大人な魅力溢れるショットを披露。「ボディーラインが綺麗に出るぴったりシルエットのニットワンピ」「カシュクールのデザインとVネック、ボルドーカラーが大人の女の魅力をグッと際立たせます」「腰のリボン風ベルトもスタイルアップにも」と“トドメのセクシーコーデ”のポイントも説明した。



2つ目は「前から見ると上品だけど、後ろはちょっとだけ背中が見える肌見せデザイン」があざとポイントだと説明。「落ち着いたターコイズブルーのワンピは楽ちんかつ、ちょっとお出かけしたい時はそのまま外にも着て行けちゃう」という藍子のルームウェアショットを公開した。

当記事はEntame Plexの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ