腰痛改善に新たな兆し!? メディアでも大活躍の医師・小林弘幸『原因不明の腰痛は自律神経が9割』発売!

Rooftop


71EHPeHHH-S.jpg

株式会社日本文芸社は、 『原因不明の腰痛は自律神経が9割』(小林弘幸著)を2021年9月2日より全国の書店・オンライン書店等で発売。病院で検査してもわからない。 原因不明の腰痛を“自律神経”から改善する一冊だ。

国内でおよそ3000万人が悩んでいるとも言われている『腰痛』。 腰痛の原因はぎっくり腰やヘルニアなど様々ですが、 実はその80%以上が原因不明と言われている。コロナ禍でカラダを動かすことが少なくなったため、 「座りっぱなしだったから」「運動不足だから」と腰痛の原因を運動不足や筋肉疲労によるものだと思い込み、 原因を突き止めようと病院を受診しても、 結果は『異常なし』。 よくわからないまま筋弛緩剤や炎症を抑える薬だけ飲むも、 なかなかよくならない、 という人が多くいる。 また、 腰痛は気になるがゆえにインターネットで検索すると、 ガンや膵炎などの症状と一致することもあり、 長く続くと不安に煽られて毎日楽しく生活することができなくなってしまうことも。

unnamed.jpg

そんな長引く謎の腰痛だが、 それはストレスと自律神経の乱れから来る現代病『心因性腰痛』かもしれない。本書では、 そんな原因不明の腰痛を持つ人に向けて、 自律神経の名医が腰痛の原因になっている自律神経を整えて痛みを取る『心因性腰痛』の改善法を紹介。リラックスするための入浴法から腸がよみがえる食事法、 心を軽くするために必要な考え方、 生活習慣など、 誰でもすぐに実践できる心因性腰痛の改善法を掲載。 しつこい痛みで、 マッサージ・整体・針など、 どんなに骨や筋肉への治療を試しても良くならない腰痛をお持ちの方にはぜひ読んで頂きたい一冊。

unnamed-2.jpg

本書のポイント

1.骨や筋肉への体操によるアプローチではなく、 自律神経を整える方法を特化して紹介

2.図解、 イラストでわかりやすく解説

3.ネット検索による弊害、 不安障害、 うつ、 パニックによる腰痛など、 原因究明に役立つ情報も満載

unnamed-1.jpg

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ