『最遊記RELOAD ‐ZEROIN‐』2022年1月放送開始 遠近孝一ら第2弾キャスト&本PV解禁

クランクイン!

 峰倉かずやによる漫画『最遊記』シリーズのテレビアニメ最新作『最遊記RELOAD ‐ZEROIN‐』の放送開始が2022年1月に決定。併せて第2弾メインキャストと本PVが解禁された。

『最遊記』シリーズ(一迅社「月刊Comic ZERO‐SUM」連載中)は、峰倉が中国の小説『西遊記』を大胆アレンジして描くファンタジー漫画。シリーズ全世界累計は2500万部を突破し、過去4度のテレビアニメ放送をはじめ、オリジナルビデオアニメや劇場アニメ、ミュージカルなどさまざまなコンテンツを展開。25年以上にわたりムーブメントを作り続けている。

本作では、原作で人気のエピソード『EVEN A WORM編』をテレビアニメ化。玄奘三蔵、孫悟空、沙悟浄、猪八戒を演じるメインキャストとして保志総一朗、平田広明、関俊彦、石田彰が出演。アニメーション制作はライデンフィルムが担当する。

第2弾メインキャストは、本作の最重要人物である司教ヘイゼル=グロース役の遠近、ヘイゼルと行動を共にしているガティ=ネネホーク、通称ガト役の小山、「無天経文」を所持する烏哭三蔵法師で牛魔王側の科学者でもある、烏哭三蔵&你健一役の大塚芳忠と、おなじみのキャストが発表された。

第1弾本PVは、遠近演じるヘイゼルの自己紹介シーンから始まる。続けて、三蔵一行のおなじみのやり取り、新たに登場するガトや烏哭三蔵&你健一が映し出されている。

放送開始に向け、ツイッターでは9月から豪華プレゼントがもらえるカルトクイズ企画がが進行中。また、8月29日に開催した朗読劇第2弾『最遊記朗読劇~Nothig to give~』のライブ視聴が9月4日までの期間限定で配信中、DVDは12月22日に発売される。

テレビアニメ『最遊記RELOAD ‐ZEROIN‐』は2022年1月放送開始。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ