ナンプラーの使い方に迷ったら、ナスと組み合わせてみよう!簡単おしゃれなエスニックレシピ5選

E・レシピ

焼きナスに煮浸し、そして麻婆ナスなど…
今が旬の「ナス」は、和洋中様々なお料理で美味しくいただくことが出来る野菜の一つです。でもなんとなくレシピもマンネリ化していませんか?

そこで今回は、冷蔵庫で眠ってしまいがちな「ナンプラーとナス」を合わせて、ナスのサラダや炒め物など、ナスの新しい魅力を存分に引き出した「魅惑のエスニックレシピ」をご紹介したいと思います。

出典:E・レシピ




◆ナスのエスニックサラダナスのエスニックサラダ

出典:E・レシピ

ナスをサラダで頂くことってあまりありませんでしたよね。この「ナスのエスニックサラダ」は、斜め切りにしたナスをレンジでチンして、ナンプラーとスイートチリソースで和えたナスの新しい魅力を引き出してくれた新しいレシピです。
紫玉ねぎのシャキシャキ食感と、ピーナツのカリッと食感がナスと合わさり、口の中も楽しく美味しい一品に仕上がっています。素麺と絡めながら食べても美味しそうですね。



◆焼きナスのサラダ焼きナスのサラダ

出典:E・レシピ

ひき肉をナンプラー、甘酢、醤油で炒めた肉みそを作り、焼きナスに乗せたとってもジューシーな「焼きナスのサラダ」。レシピ上の作り置き甘酢は、寿司酢や市販の簡単酢などでも代用可能です。このひき肉炒めをたくさん作っておけば、ナスだけではなくご飯に乗せて目玉焼きを添えてガパオ風ご飯にも変身しちゃいますよ。



◆ナスのスイートチリ炒め

出典:E・レシピ

材料も味付けも少なくパパッと作れる「ナスのスイートチリ炒め」は、スイートチリソースの甘さとナンプラーの塩味が相まってとってもいい感じ。暑い日にビールと一緒に頂くと最高です!エスニックを満喫できる「ナスのスイートチリ炒め」は、調理時間も15分と簡単スピーディー。残暑の季節にオススメの一品です。



◆ナスとひき肉のエスニック混ぜご飯ナスとひき肉のエスニック混ぜご飯

出典:E・レシピ

ナスとひき肉をナンプラー、塩、砂糖で炒めてご飯に混ぜ込んで作る「ナスとひき肉のエスニック混ぜご飯」。混ぜ込み系のご飯は、チャーハンよりも簡単に作ることができますよね。このナスとひき肉炒めを多めに作っておくことで、ご飯だけでなくお豆腐に乗せたりパスタに乗せたりしても美味しく頂くことが出来ます。辛党の方は豆板醤を多めに入れると◎。



◆ナスの中華風キーマカレーナスの中華風キーマカレー

出典:E・レシピ

まだまだ続く暑い日は、カレー粉にナンプラーとオイスターソースを入れた中華風のナスカレーがマストです。この「ナスの中華風キーマカレー」がさらりと美味しく頂くことができるのは、水溶き片栗粉でとろみをつけているからなんですよ。片栗粉を使うことで、暑い日でもコトコトと長時間煮込む必要がありません。厳しい残暑に是非作ってみて欲しい簡単時短なオススメカレーレシピです。



まだまだ厳しい残暑が続きます。これから旬を迎える「ナスにナンプラー」を合わせた新しいナスのレシピを是非試してみてくださいね。ナスのことがもっともっと好きになっちゃいますよ。




(豊島早苗)

当記事はE・レシピの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ