浜崎あゆみ、『ラフ&ミュージック』での変わり果てた姿に視聴者絶句「影武者かと思うほど別人」

Quick Timez


画像:時事

28日に放送された「FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~」(フジテレビ系)。

ゲストとして歌手の浜崎あゆみさんが出演したのですが、久しぶりのテレビ出演を果たしたその姿について、ネット上で大きな話題となっています。

どのように話題となったのでしょうか?

浜崎あゆみ、面影なく“いじりすぎ”?


28日に放送された「FNSラフ&ミュージック~歌と笑いの祭典~」(フジテレビ系)。

『FNS歌謡祭』や『ENGEIグランドスラム』などの人気番組を放送しているフジテレビが新たに手掛ける、“音楽”と“笑い”を融合した長時間の生放送特別番組です。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、2020年から2年連続放送休止中の『FNS27時間テレビ』の代替番組として放送されることでも知られており、28日・29日の2日間で合計9時間に渡って様々なアーティスト・お笑い芸人がスペシャルコラボ企画などを行うエンターテインメントショーとなっています。

MCをお笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さん、ナインティナインの矢部浩之さん、岡村隆史さん、元SMAPの中居正広さんという超豪華な4人が務めることで、放送前から注目されていましたが、番組内ゲストも非常に贅沢な顔ぶれに。

中でも初日で1番の盛り上がりを見せた20時台には、ミュージカルなどで活躍する山崎育三郎さん、尾上松也さん、城田優さんらがお笑いコンビ・どぶろっくの『大きなイチモツをください』のネタをパロディー。

さらに歌手の浜崎あゆみさんがデビュー23周年を記念した新曲をテレビ初披露したり、生放送中にMC陣が電話で俳優の本田翼さん、山田孝之さんらに翌日の出演オファーをすることで大きな話題を呼んでいました。

特に話題となったのが、浜崎さんが登場したシーン。

ゴールデンタイムのテレビ出演は久しぶりの浜崎さんだっただけに、視聴者の多くはその容姿の変化に驚いたようで、ネット上には

《久しぶりに浜崎あゆみを見たけど、整形を売りにしてるタレントみたいになってて残念。昔、結構好きだったのに…》

《もう上沼恵美子にしか見えん。整形しすぎて顔サイボーグやん》

《今テレビに出てる浜崎あゆみの顔と胸が、私の知ってる浜崎あゆみと違っているのよ》

《浜崎あゆみが影武者かと思うほど別人。顔も声も。顔もいじりすぎで怖い。憧れがなくなりました…。》

《浜崎あゆみヤバいな。胸も顔も整形か…》

など、全盛期と比較して驚いたり残念がったりする声が多く見受けられました。

過去の整形疑惑などについて


昔から整形の噂が絶えない浜崎さんですが、実際に過去にはどのような疑惑があったのでしょうか?

現在42歳となる浜崎さんですが、特に劣化や整形疑惑が話題になり始めたのは30代に入ってから。

体型がふっくらとし始めたことに加え、メイクが派手になっていることも度々話題となっていました。

30代後半になると、『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)や『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)など、特に生放送のテレビ番組などで劣化や違和感を指摘されるようなことが度々起こり始めました。

目元に明らかな違和感が出始めただけでなく、体もかなりふくよかな姿に。

この時期には本人もかなり気にしていたようで、2019年の「FNSうたの夏まつり」では“アップ禁止令”が出ており、カメラワークもかなり不自然だったそうです。

整形疑惑が絶えませんが、親交のある高須クリニック・院長の高須克弥さんはそれを全否定。

高須さんいわく、眼球の収まる頭蓋骨のくぼみである“眼窩”が人より非常に大きい浜崎さんは、そのように見られがちなのだとか。

SNSなどに投稿されている“すっぴん画像”を見ると変わらないことが良く分かるそうなので、過去の写真と見比べてみるといいのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)

当記事はQuick Timezの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ