「レベチで可愛い」倖田來未、美脚のミニワンピースSHOTに絶賛の声「スタイルが美しすぎる」

E-TALENTBANK


8月29日、倖田來未がInstagramを更新。シックなミニ丈のワンピースから美脚を披露し、反響を集めている。

【写真】すらりとした美脚を披露した全身SHOTなどを公開

倖田は、自身のInstagramアカウントにて、ポニーテールにリボンを2つ付けたヘアスタイルで、レース素材の黒いミニワンピースを着用した写真を複数公開し、「大阪トークショーファイナル2部!」「ポニーリボン ヘアー!」「全24公演!皆さんありがとうございました!」「ちょーど、24時間喋ったってことですね!笑」とコメント。

続けて、「まだまだ大変な状況は続いてますが、、 こういう時だからこそ、皆さんにたくさん笑って欲しかったので、周年だからこそできた企画でした!」「お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました!」と心境を綴り、「やっぱ、リアルにみんなに会うとほんと元気もらう!」「みんなありがとう!!! また会う日までーー!!」と締めくくった。

この投稿に対し、ファンからは、「まじ人間国宝」「ほんとに可愛すぎ」「くうちゃんの笑顔が大好き」「レベチで可愛い」「スタイルが美しすぎる」「めっちゃ細ぃ~」「顔小さ過ぎてお人形みたいで可愛すぎました」「脚もすらっとしてて綺麗」といった絶賛のコメントが寄せられた。

6月より開催していた、自身初のトークショー『KODA KUMI 20th ANNIVERSARY ~Special Talk Show~』の全公演を無事に終えた倖田。公演では、さまざまなファッションやヘアメイクで登場しており、同日の1部では“安全ピン山ほどヘアー”として、安全ピンを髪に大量につけた個性的なヘアースタイルを披露していた。

また倖田は、2021年夏の3作連続配信シングルの第2弾『Doo-Bee-Doo-Bop』でも飾り付きのヘアピンを大量に使ったブレイズヘアーを公開している。このアレンジがよく分かる写真をInstagramに投稿した際には、「身震いするほどかっこいい」「ほんとセンスしかない」「アートですね」といったコメントが集まっており、ヘアースタイルは倖田の世界観を作る重要な要素のひとつであり、ファンにもそれがしっかりと届いていることがうかがえる。

2000年のデビュー以来、アーティストとして数々のヒット曲を世に送り出し、現在もライブやテレビ出演など精力的に活動している倖田。配信限定シングル第3弾『to be free』は、9月8日より配信スタート予定だ。

画像出典:倖田來未オフィシャルInstagramより

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ