自然豊かな亀山湖畔で、癒しの休日を過ごすプランが登場

WomanApps

■自然豊かな場所にある、アットホームなホテル
有限会社亀山温泉ホテルが、名物プランとなった焚き火リトリート、星空リトリートに続く第3弾となる「レイクリトリートプラン」を2021年9月13日より販売開始します。

「上総亀山駅」から車で2分の場所にある亀山温泉ホテルは、心の近いアットホームなサービスが自慢のホテルです。

千葉県下最大の湖・亀山湖を一望できる大浴場と、SNS映え間違いなしのグランピング施設も完備されています。

現在は鹿野山自然学校と連携し、静かな湖畔の環境を活かした体験型アクティビティやレイクセラピーといった滞在型プランの導入を進めています。

■レイクセラピーを満喫できるアクティビティが満載!
今回販売される「レイクリトリートプラン」では、ネイチャーガイド(60分)もしくは湖畔ヨガ(45分)のいずれかを選択可能です。

ネイチャーガイドでは学びの要素(亀山湖周辺に生きる生物多様性など)を楽しむことができ、湖畔ヨガでは自然の中に溶け込むように内なる環境をととのえることができます。

夜間は都会の星空とは一味違う満天の星空観察が楽しめます(双眼鏡のレンタルあり)。くもりの日は焚き火、雨の日はプロジェクターによるプラネタリウム体験となります。

翌朝は、亀山湖のまばゆいばかりの朝日を浴びながらモーニングコーヒーを楽しめます。

(画像はプレスリリースより)
(画像は有限会社亀山温泉ホテルより)
(画像は鹿野山自然学校より)

【参考】
※有限会社亀山温泉ホテルのプレスリリース/@Press
https://www.atpress.ne.jp

※有限会社亀山温泉ホテル
https://www.kameyamaonsen

※鹿野山自然学校
https://www.kameyamaonsen

元の記事を読む

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ