『ハコヅメ』川合に訪れた試練、藤の涙にもらい泣き……。改めて考えさせられる命と警察<第6話あらすじ>

#ドラマに恋して

※画像は『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』公式Instagram(@hakozume_ntv)より

 

戸田恵梨香さん、永野芽郁さんのW主演で話題となっている『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』(日本テレビ系、毎週水曜よる10時)。その第6話が8月25日に放送されました。

 

 『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』ってどんなドラマ?

『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』は「モーニング」で連載中の泰三子さんによる漫画『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』が原作。

永野芽郁さん演じる川合麻依は警察官になったばかり。ハードな交番勤務に心身共にボロボロ、「もうやめてやる!」と辞表を書き、提出しようとしていたところ、川合の前に現れたのが藤聖子(戸田恵梨香さん)。元刑事課のエースだという藤とペアを組むことになった川合ですが……。

2人の上司で交番所長の伊賀崎秀一をムロツヨシさん、藤の同期で捜査一係の源誠二を三浦翔平さん、源のペアの山田武志を山田裕貴さん、捜査一係の紅一点・牧高美和を西野七瀬さんが演じます。

藤とのペアとしての息もぴったりな川合。しかしそんな川合に警察官としての試練が訪れた第6話。一体どのような展開になったのでしょうか? あらすじなどをご紹介します(ネタバレ注意)。

 

 

ネタバレ注意!第6話のあらすじは?

すっかりペアらしくなった藤聖子(戸田恵梨香さん)と川合麻依(永野芽衣さん)。交番では夫婦喧嘩の仲裁や、高齢者ドライバーへの対応など忙しい毎日をおくっていた。そうした日々の公務のおかげで仕事にも慣れてきた川合は、警察官として自信をつけ始めていた。

そんな矢先、川合はある交通事故現場で、チャイルドシートに座らせていなかった赤ちゃんが、事故の衝撃で車内から投げ出され心肺停止となっているのを目撃してしまう。初めての死亡事故にショックを受けた川合は、食事も喉を通らず、感情のコントロールもうまくできない。そんな川合を交番所長の伊賀崎秀一(ムロツヨシさん)は早退させるが……。

その日の夜、藤と伊賀崎はある夫婦喧嘩の仲裁に駆け付ける。藤は包丁を持った妻の様子に気づき、伊賀崎に目で合図を送るが、川合のようには察してくれず、川合の不在を実感するのだった。

事故以来、出勤できなくなってしまった川合に、藤はどう声を掛けていいか分からなくなっていた。どうやら藤の同期・桜しおり(徳永えりさん)に対しても同様の”しこり”があるようで……。一方、部屋にこもっていた川合は、「いつでも帰っておいで」と書かれた父の手紙に涙していた。

翌日、川合は交番を訪れ「しばらく実家に帰る」と報告する。藤との間に気まずい空気が流れる中、交通課で一番怖いと噂される(駿河太郎さん)がやってきて、”交通ルールを守らない人に対する川合の怒り”も理解したうえでこう声をかけた。「あんなのは当事者にならない限り知らなくていい。その当事者を増やさないための俺たちの仕事だ」と。その日から川合は、自分がやるべき仕事だった地域の「防犯教室」の仕事に取り掛かった。

数日後、無事に講話を終えた川合は、子どもたちが道路にいるにも関わらず減速しない車を発見し、とっさに子どもたちをかばって車と接触してしまう。

その後、署で川合の無事を知った藤は、源誠二(三浦翔平さん)の前で思わず「あの子に何かあったら私……」と涙する。そして川合はというと、自分が車にぶつかった時、藤と伊賀崎が心配してくれたことがとてもうれしかったようで……。

後日、藤の不在中、公務にあたっていた川合は、過去の書類の中から、藤の部屋に飾ってあった同期の写真の人物・桜巡査の写真を発見する。一方その頃、藤はある病院を訪れていた。そこには車いすに乗ってリハビリに励む桜の姿があった。

 

ペアとしての絆を強くするものの……

藤の教育の甲斐もあって、だいぶ警察官らしくなってきた川合。何より、藤にすっかり懐いています。源や山田から「完璧なペア」と言われて嬉しそう(かわいい……)。だから、藤の力にもなりたくて、がんばっているんでしょうね。

そんな矢先に起きたのがある単独の交通事故現場でした。藤と川合に急行すると、運転手も反応がありホッと一安心しますが、路上にはタオルケットが。川合は気に留めませんが、それを見た藤の顔色が変わります。それは、事故の際に車から放り出された赤ちゃんでした。

車から赤ちゃんが放り出されるとは? と思ってしまったのですが、そのあとに子どもを抱っこして運転する女性の描写がありハッとしてしまいます。チャイルドシートに座らせていても子どもはじっとしていない。だから、子どもを抱っこして運転しているお母さんがいるんですね……。

ちょっと考えればどう考えても危ない。じっとしていないということもそうですし、今回のように事故が起こったときのことを想像してみると……。

川合は初めて見た悲惨な事故現場、そして自分が何もできなかったことに茫然としてしまいます。視聴者側としても、川合の気持ちは痛いほどわかる……。

 

 

川合への接し方に悩む藤

「藤さんとは違うんです。放っておいてください」

事故後の川合の一言に、藤は何も言えなくなります。それはかつて同期の桜にも言われたことだったから。桜とのことがあるから川合ともどう接していいか分からなくなっていたのです。桜と川合が似ているというのは前回のチンピラ大奥会合からも分かります。

そんなときに動いたのが伊賀崎でした。伊賀崎は桜とペアを組んでいたようです。真相を知っているそぶりは見せていましたが、想像以上に深い関わりがありそう。

そして伊賀崎のアシストで、交通課の宮原と話す機会を持てた川合。

事故の光景が頭にこびりついて離れないという川合に宮原は「あんなのは当事者にならない限り知らなくていい」と言います。そんな光景を作り出さないために自分たちがいるのだと。そして藤からは「誰かがやらなきゃいけない仕事だから」という言葉をもらい、心が動きます。

真摯に仕事に向き合う人が先輩や上司にいることが、川合にとっては幸せなことだったのかもしれません。休暇をとって実家に戻ろうと考えていた川合ですが、宮原や藤の言葉を受け子ども向け防犯教室の講話をやることに。そして再び、警察官としての気持ちを新たにするのでした。

 

桜との出来事が藤にとってはとても大きなしこりとなっているようです。さらに、川合が車と接触した際に流した涙も意味ありげ。

あの藤が涙を流すなんて……。ミス・パーフェクト藤の弱い一面が見られないように体で隠した源もイケメンすぎ。

桜との間に一体、何が起こったのか――。その真実がいよいよ少しずつですが明らかになってきそうです。

 

 

どうなる第7話!?

町山警察署に呼び出された藤と川合。なんと、山田が警察手帳を落とした……!?

さらに伊賀崎は妻が出産予定日ということで早く帰りたいがこういうときに限ってうまく抜けられません。

ドタバタと、真相が垣間見える第7話も見逃せません!

 

見逃し配信サービスも!

第6話を見逃したという方は、民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』および『日テレ無料TADA!』で期間限定で無料配信。この機会にお見逃しなく。また、『hulu』でも配信(無料トライアルあり)しておりますので、そちらでもどうぞ。

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『日テレ無料TADA!』

『hulu』

過去放送分もチェック

『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』第1話あらすじ

 

『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』第2話あらすじ

 

『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』第3話あらすじ

 

『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』第4話あらすじ

 

『ハコヅメ~たたかう!交番女子!~』第5話あらすじ

 

※本記事内のTwitterやInstagramは、埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

WRITER

  • ふくだりょうこ
  •        

  • 大阪生まれ関東育ちのライター。主にシナリオや小説などを書いています。焼き鳥とハイボールと小説、好きなアイドルのライブに行くのが楽しみ。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ