「笑ってコラえて!」の街頭インタビューに「新木優子に対する忖度」疑惑

アサジョ


 放送中の「ボクの殺意が恋をした」(日本テレビ系)で鳴宮美月を名乗る葉山葵を演じている新木優子。ドラマ出演者が同局放送のバラエティ番組に出演することはよくあることだが、8月18日放送の「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)にゲスト出演した新木に対し、ネット上では「忖度疑惑」が指摘されているようだ。

この日の番組では、街で困っている人を探し、芸能人を3時間貸し出して問題を解決する企画「○○さん、貸しますの旅」が放送され、新木が貸し出されることに。

新木の名前を伏せ、「27歳の女性を貸し出します」という看板を持ったスタッフが東京・秋葉原に赴き、街頭で女性に声をかけ、何を解決してほしいか等を聞き出す一環として、好きな女性芸能人を質問したところ、石原さとみと新木の名前が挙げられ、そのVTRを見ていた新木は大喜び。さらに「祖父母の農作業を手伝いたい」という男性にも、どんな芸能人に手伝ってほしいかと質問すると、小島瑠璃子、フワちゃん、武井咲の名前を挙げ、最後には新木の名前を口にしたのだ。

「新木の名前を挙げる人に当たるまで、街頭で多くの人々に声をかけ、そのVTRを短く編集したのかもしれませんが、ネット上では『これほど都合のいい偶然はそうそう起きないよね?』『「ボクの殺意が恋をした」の視聴率が思わしくないから、日テレが新木に忖度したとしか思えない』『これはヤラセとは言わないの? それとも編集しただけってこと?』など、違和感を指摘する声が少なくないようです」(女性誌記者)

この番組での人気ぶりが、視聴率につながればいいのだが。

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ