TKO木下、ボクシング挑戦の本音 過去の事件の「禊にはしたくない」

fumumu


TKO木下隆行

25日、お笑いコンビ・TKOの木下隆行さんが、自身のYouTubeチャンネル『TKO木下のキノちゃんねる~天まで届け~』(登録者数3.05万人)を更新。

ボクシングに挑戦、試合に出場することを表明しました。

■亀田興毅さんのオファーで決意


動画冒頭、木下さんは「ボクシングの試合をします」と発表。きかっけは『会長。亀田興毅~亀の恩返し~』(AbemaTV)という番組で、亀田さんから直々にオファーを受けたこと。「ドッキリのような形で伝えられた」としつつ、「めちゃくちゃ嫌でしたね」と本音を明かします。

その日のコンディション、お客さんとの相性などで「変な話、勝ち負けがはっきりしないので言い訳ができる」お笑いに対し、勝敗がはっきり出るボクシングに恐怖心を抱いているようです。

【動画】ボクシング挑戦を表明したTKO木下隆行さん

関連記事:クロちゃん、TKO木下の復活にビクビク 「めちゃくちゃされるかもよ…」

■「反省とか、禊とか、そういうマッチにはしたくない」


当初は「はやくこの時間笑って過ぎろ」と思っていた木下さんでしたが、一生懸命語る亀田さんの姿に心を動かされ、「なにか変われるのであれば」「自分のなかで、もうひとつ自分のことが好きになるきっかけを与えてくれたのかな」と考え、参戦することにしたと明かします。

そして同時に、「反省とか、禊とか、そういうマッチにはしたくない」と、過去のパワハラ騒動にも触れつつコメント。「それは軽いというか、そういうとこでもないなって」「自分のためになることなら、今なんでもやろうと」などと意欲をにじませました。ちなみに、トレーニングはこれからで、数カ月間本気で打ち込むようです。

■概要欄でも「あー、怖」


なお、概要欄でも木下さんは本音を激白。

「人の為と書いて『偽り』 自分の為に本気でやってみます! その姿を見てもらって何かを感じ取って頂けたらと思います! 人生一回! そう長くはない! 寄りで見たら悲劇 引きで見たら喜劇 皆さん引きで見て下さいなw 練習頑張ろ あー、怖」などと綴っています。

■視聴者は応援


今回の動画に対し、コメント欄には様々な反響が。

「断らずに申し出を受ける勇気、何事も挑戦、必要とされている内に、そして生きている内に色んなことを経験されること、とても大事だと思います」「禊とかそんなクソみたいな意味ではなく、これは必然だ!」「色々あっても前を向く人はやっぱりかっこいいもんね。励まされます」と言った応援の声のほか、「ずーーーっと嫌いだったけど嘘偽りのない内容とやる気が伝わったぞ。応援する」など、アンチからファンに変わった人の姿も確認できます。

・合わせて読みたい→クロちゃん、土下座させ頭を踏んだTKO木下に皮肉 「次踏まれる時は…」

(文/fumumu編集部・柊青葉)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ