柏木由紀の「CoCo壱カレーの食べ方」が最高 粘り気抜群で健康的…

しらべぇ


様々なトッピングを加えることができ、好みに合わせたカレーを楽しむことができるCoCo壱番屋。AKB48メンバーの柏木由紀が、過去に自身のYouTubeチャンネルでオススメの「定番トッピング」を紹介していたので……ずっと気になっていた記者が実際に試してみたぞ。

■柏木こだわりのトッピングは…


昨年5月に、柏木はCoCo壱番屋のカレーを食べつつ、雑談をする動画を自身のYouTubeチャンネルに投稿。日頃から同店に通っているという彼女は、動画の中でとくにお気に入りだというトッピングメニューを紹介した。

この動画は30万回以上再生されており、ファンからは「本当に美味しそうに食べてて好き」「みんなが食べるようなジャンキーなものとかありふれたもの食べてて、本当に親近感湧く」と、ファンから多くの反響が寄せられている。

【動画】柏木由紀が激ウマなCoCo壱番屋カレーのイチオシトッピングを紹介

■実際に注文してみた




柏木が動画内で紹介していたのは、豚しゃぶカレーにチーズと納豆、オクラ山芋、温泉卵をトッピングしたもの。今回、記者も実際にCoCo壱番屋にて動画内で紹介されていたものと同じオーダをしてみた。ちなみに納豆はカレールーの中に溶け込んでいる。

ご飯の量は300gの「普通」で注文。同様に辛さも「普通」で注文した。

■かなり粘り気が強く健康的に…!




いざ食べてみると、納豆とオクラ山芋の粘り気がカレールーとマッチしていて、かなりおいしい。

また、豚しゃぶカレーから溢れ出る豚肉の旨味も最高だ。ついつい揚げ物などをトッピングしてしまいがちだが、柏木のチョイスは同店のトッピングカスタマイズの中でも、かなり健康的な一品といえるだろう。

温泉卵もカレールーをまろやかにしている。粘り気と相まって、カレーを飲み物のようにすすれるほどだ。

■「普通」で注文するのは微妙かも…




ただ、今回ご飯の量を「普通」で注文したのだが、具材によってかなりかさ増しされているため、52円引きで注文することができる200gがちょうどいいと感じた。

また、温泉卵や粘り気の多い具材が多いからか、かなり辛さも控えめになっていたので、普段注文しているからさの1段階上で注文してみてもいいかもしれない。

■柏木由紀がCoCo壱番屋のオススメトッピングを紹介!

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ