私立恵比寿中学「9人のグループになった実感がわきました」新体制の最新作

ananweb

【音楽通信】第86回目に登場するのは、今年“リアル中学生”メンバーを含む新メンバー3名が加入し、新9人体制となった「誰もが永遠に中学生」というコンセプトのアイドルグループ、私立恵比寿中学!
■ アイドルやアニメの影響から“エビ中”の道へ

写真後列左から、真山りか、安本彩花、星名美怜、柏木ひなた、小林歌穂、中山莉子。前列左から、桜木心菜、小久保柚乃、風見和香。

【音楽通信】vol.86

2009年8月に結成されたアイドルグループ、私立恵比寿中学。真山りかさん、安本彩花さん、星名美怜さん、柏木ひなたさん、小林歌穂さん、中山莉子さんの6名に、2021年5月、応募総数約7,000人のオーディションを経て桜木心菜(ここな)さん、小久保柚乃(ゆの)さん、風見和香(ののか)さんの3名の新メンバーが加わりました。

新9人体制となった通称「エビ中」が、2021年8月18日にニューアルバム『FAMIEN’21 L.P.』をリリースされたということで、メンバーから真山さん、桜木さん、小久保さん、風見さんにお話をうかがいました。

ーー今回は真山さんと、新メンバーの方が3名いらっしゃいますので、まずはおひとりずつ自己紹介からお願いします。

真山 出席番号3番、真山りかです。声優さんと、アニメを観るのが大好きです。特技は声優の田村ゆかりさんの「イントロドン」のまねですが、披露したことはまだないです。

桜木 出席番号13番、桜木心菜です。特技はジャズダンスを踊ることと、I字バランスで、頭の横に足がつくぐらいに体が柔らかいこと。あとは辛いものを食べることも得意です。

小久保 出席番号14番、小久保柚乃です。特技は竹馬と長距離走と、公式プロフィールには書いてあるのですが、それほど特技ではないかもしれません(笑)。最近の特技はシャボン玉を上手に作ることができたことです。

風見 出席番号15番、風見和香です。一番の特技は、バースデーカード作りです。

ーー自己紹介ありがとうございました。ではあらためまして、そもそもみなさんが音楽にふれたきっかけや憧れていたアイドルの方からお聞かせください。

真山 家庭では、父の趣味でジャズやレゲエぐらいしか聴いたことがなかったのですが、小さい頃にモーニング娘。さんをテレビで観て、「アイドルの音楽はこんなに明るくて楽しいんだ!」と惹きつけられました。

そのモーニング娘。さんがきっかけで「歌を歌いたい」とアイドルを志すようになって、とくに初期メンバーの石川梨花さんが好きで、同じ「りか」という名前もうれしいですし、いまも憧れています。

桜木 小さい頃は、アニメのプリキュアに憧れていました。毎年プリキュアはシリーズとキャラクターが変わるのですが、私は『Yes!プリキュア5』(2007~2008年 テレビ朝日系)の世代だったんですが、なかでも「キュアレモネード」の春日野うららちゃんというキャラを推していました。

うららちゃんは、学校に通いながら新人アイドルとしても活動するという設定なんです。いまの私たちと状況が重なって、学校とアイドルを両立しながら頑張っているから応援したいなって。

実際のアイドルでは、AKB48さんも好きでよく曲を聴いていました。なかでも、板野友美さんが一番好きで、アイドルグループのなかでひとりだけ茶髪のギャルだったところに惹かれて、私もアイドルになりたいと思いました。

小久保 私もAKB48さんが大好きで、よく聴いていました。なかでも渡辺麻友さんに憧れて、アイドルになりたいと思いました。あとは、『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(2009~2013年 NHK総合)のまいんちゃん役の福原遥さんにも憧れて、芸能界に入ろうと思いました。

風見 私も(桜木)心菜と一緒で、プリキュアに影響を受けました。私は『ドキドキ!プリキュア』(2013~2014年 テレビ朝日系)の世代です。アニメのエンディングに流れる歌を小さい頃はずっと歌っていて、プリキュアが踊っているのに合わせて踊っていました。姉がふたりいてチアダンスをやっていたので、姉の様子を見ていて、ダンスは面白いなって。

あと、姉がカラオケでAKB48さんの「ヘビーローテーション」を歌って踊っていたので、そこでアイドルにも興味を持ちました。音楽が好きですし、歌って踊ることが仕事になったら楽しいだろうなと思って、エビ中に応募したんです。

ーー2021年の今年は、病気療養中だったメンバーの安本彩花さんが復帰され、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」で歌う姿が公開3日で120万回再生と反響を呼びましたね。そして新メンバーとしてみなさんが加入し、9人体制になって新たなスタートを切りました。

真山 3人が入って、早くも3か月経ちました。(安本)彩花も寛解をして、グループとしても、ようやく9人で歩き始められたという感覚があります。仕事によっては全員ではなく、何人かで動くこともありますが、9人でパンフレット撮影や生写真撮影をする機会があって、9人のグループになった実感がわきました。

■ 新しいかたちでの「FAMIEN e.p.」シリーズ最新作

真山りか。1996年12月16日、東京都生まれ。身長154.2cm。A型。

ーー2021年8月18日にニューアルバム『FAMIEN′21 L.P.』をリリースされます。2015年より配信限定でリリースされてきた「FAMIEN e.p.」シリーズの最新作となる、今作に込めた思いから教えてください。

真山 だいたい年に1度、夏の恒例野外ワンマンコンサート「エビ中 夏のファミリー遠足」略して「ファミえん」といって、ファミリー(ファンの方の呼称)が会場に遠足のようにバスツアーなどで集まってくださって「帰るまでがファミえん」ですと言って、楽しんでいただく大きなライブがあるんです。

そこで毎年テーマソングを作っていまして、今回はいままでの楽曲と、9人での新曲も含めて、この『FAMIEN′21 L.P.』というアルバムでのCD発売になりました。「ファミえん」では明るい楽曲が多いので、そんな曲たちがまだCD化していなかったということにあらためて驚きましたが、こうして3人が入ってきてくれて新しいかたちでみなさんにお届けすることができて、とってもうれしいですね。

初期から中期までの楽曲はわたしたち先輩メンバーも再レコーディングしまして、3人の歌声プラスいまの歌声が聴けるので、楽しめると思います。「THE FIRST TAKE」に出させていただいて知っていただいたファンのみなさんにも、エビ中といえばアイドルらしからぬ楽曲というイメージだとしたら、今作にはアイドルっぽい楽曲が詰まっているので、新しい発見もあるのではないかなと感じています。

桜木心菜。2005年9月14日、茨城県生まれ。身長160cm。AB型。

桜木 わたしたち新メンバーは初めてレコーディングをさせていただいて、初めて自分たちの声が入っている楽曲を聴いて、新鮮でした。明るい曲もかっこいい曲もゆったりした曲も収録されていて、聴いていただける方に楽しんでいただける作品になっているんじゃないかなと思います。

小久保 いろいろな方に聴いてほしいですし、6人体制のエビ中で歌っていた曲にも、新たにわたしたちの声を再収録して入れているのですごくうれしいです。

風見 ボイストレーニングの先生にもたくさん教えていただいて頑張ったので、ぜひ私たち“新メンバーはこんな声だよ”というのも覚えてくださるといいなと思います。

ーー収録曲についていくつかおたずねします。新体制初の新曲で、残念ながら中止となりましたが、2021年の「ファミえん」テーマソングでもあるキャッチーな11曲目「イヤフォン・ライオット」は、どのようなイメージで歌っていますか。

真山 初めて聴かせていただいたときに、エビ中ではデビュー曲「仮契約のシンデレラ」などを書いてくださっている作曲者の杉山勝彦さん、そして児玉雨子さんの歌詞がすごく心に突き刺さって。イヤフォンで音楽を聴くと、コロナ禍で溜まってしまうフラストレーションがパッと忘れられて発散できて、耳だけでモヤモヤが完結できるんだという感動を覚えました。その感動が、聴いてくださるみなさんにも伝わればいいなと思っています。

桜木 最初に聴いたときは、元気でパワーのある歌だと感じましたし、初めて9人で制作した「イヤフォン・ライオット」は思い入れのある曲なので、ぜひ聴いていただきたいです。いまはコロナ禍で不自由に過ごしている部分もありますが、それに打ち勝つぞー! 壁を壊すぞー! という感じで、思春期だったり反抗期だったりするいまの学生時代のもやもやを発散したい意味でも、私たちにぴったりな曲だと思っています。レコーディングでも、思いをこめて歌うことができました。

小久保柚乃。2007年3月20日、愛知県生まれ。身長157cm。AB型。

小久保 「イヤフォン・ライオット」は、明るくていい曲なのでたくさん聴いてほしいですし、私と同じ中学生の方や、高校生といった学生の方ならより共感できる歌詞だと感じました。

風見 「君らしさ なんだった!」という歌詞があるのですが、ハッとさせられてとても心に響きました。聴いてくださるみなさんの心にも残る歌詞だと思いますし、気持ちを込めて歌いました。

ーー歴代のファミえんテーマソングを完全網羅している今作ですが、みなさんの思い入れのある曲といえば、どの曲になりますか。

真山 私は収録曲最後を飾る「いい湯かな?(2021 ver.)」ですね。毎年「ファミえん」で歌い続けてきた曲で、8分もあって長すぎるということでワンマンライブのときしか歌えない曲なんです。「おじいちゃん いい湯かな? おばあちゃん いい湯かな?」と歌う、あったかい気持ちなれるすごくいい曲です。

こんなにもたくさん曲があるなかで、今作の収録曲の最後がこの曲で、また歌えたという喜びが大きくて。最後にこの曲がくると、味わいがさらに深くなる、最高の配置になっています。ぜひいろいろな方に聴いていただいて、優しい気持ちになっていただきたいですね。

桜木 私は、2曲目の「ラブリースマイリーベイビー(2021 ver.)」という曲です。とてもかわいらしい曲で、自分の声が高くないから合わないんじゃないかと、レコーディングのときに少し苦戦しました。でも、苦手意識を持たずに楽しく明るく歌うよう意識して、完成したものを聴いてみたら、自分の声が明るく聴こえてきて「高い声も出せるんだ」とうれしくなって、頑張ったぶんの思い入れがあります。3曲目の「誘惑したいや(2021 ver.)」も、合宿で急遽覚えないといけなくなった曲で、聴くとその合宿を思い出しますね。

ーー合宿というのは?

真山 新メンバーオーディションの最終の合宿審査がありまして、3泊4日の合宿をやらせていただきました。みんなが「誘惑したいや」を最終日に披露してくれまして、3人3組でチームを組んでもらって、わたしたちとレコード会社の人と事務所の人の前で、歌ってくれたんです。

小久保 合宿はすごく緊張しました。そして私の思い入れのある曲は7曲目の「朝顔 (2021.ver.)」です。私たちがセリフを言う部分があるのですが、新しいメンバー用に、作詞の(元チャットモンチーの)高橋久美子さんが朗読詩を加筆してくださって、今回9人全員の朗読詩が楽しめるようになりました。そのセリフ部分を録り終えたときに、レコーディングをしてくださった方が、「すごい」と言ってくださって、すごくうれしかったです。

風見和香。2007年8月25日、東京都生まれ。身長158cm。

風見 真山さんと同じく「いい湯かな?(2021 ver.)」に一番思い入れがあります。サビの最後の部分を歌わせていただいたので、聴いてくださる方の印象に残るようにしないとと頑張りました。ボイトレの先生にもたくさん質問して、何テイクも録ったので、注目して聴いてほしいですね。

3曲目の「誘惑したいや(2021 ver.)」では、合宿のときと同じ部分を歌わせてもらっていて、合宿で大変だったことを思い出しながら歌っています。レコーディングで苦戦したところもありましたが、できなくて悔しかったところはまた「ファミえん」などのライブでも、しっかり歌えるようになれたらと思っています。

ーー5曲目「summer dejavu」のアップデートとミックスを、作曲、編曲、プロデュースを担当した大沢伸一さん自らが今回務めていますが、ハワイアンな印象でゆったりとした楽曲です。

真山 もともとオールユニゾン曲で、新メンバーは歌入れしていますが、今回はわたしたち先輩メンバーはレコーディングしていない、2016年の楽曲になります。4年前のわたしたちの歌声と、いまのみんなの歌声が合わさっていて。昔のわたしたちの歌声と新メンバーの歌声とのフュージョンという、不思議な感覚がありますね。

新メンバーの3人の歌声が入ると、ユニゾンがどこか変わった気がしますし、いまの私たちが歌っても大人っぽい楽曲なので、この曲の魅力であるユニゾンと歌詞とのアンバランスさがさらに増しています。

ーー以前の曲は先輩メンバーの方は新たに録り直していない曲もあるけれど、新メンバーの方は全曲録っているということですよね。

真山 そうです。初期から中期までの楽曲を再レコーディングしていますが、わたしたち先輩メンバーが再録したのは、1曲目「ご存知! エビ中音頭(2021 ver.)」と2曲「ラブリースマイリーベイビー(2021 ver.)」と4曲目「ナチュメロらんでぶー(2021 ver.)」と12曲目「いい湯かな?(2021 ver.)」になります。あとはパートごとで、増えたところは録っていたりしますね。

■ 「9人のエビ中はいいね」となったら明治神宮球場へ

ーーお話は変わりますが、おうち時間が長引く現在、みなさんがいまハマっていることを教えてください。

真山 けっこう前からなんですが、ピクルス作りをしています。もともと酢の物が好きで、いまの時期は夏バテもしますし体力を落とさないためにも、何かいい案がないかなと思っていたら「ピクルスがある」と気づいて(笑)。自分で漬けています。お酢の分量やスパイスなどの調味料の分量によって、味もいろいろと変わってくるので、どんなお野菜でも漬けられるんですよ。いま漬けているのは、オクラのピクルスです。一度湯通ししているので、多少ふにゃっとしていますが、ピクルスにすると粘り気と酸味がすごくおいしいです。

桜木 私は特技でも言ったんですが、激辛料理にハマっています。以前は全然食べられなくてカレーも甘口でしたし、歯磨き粉も辛いのはダメだったんですよ(笑)。でも、あるとき突然、辛い料理が好きになって、純豆腐を激辛にしたうえで、スパイシーな唐辛子の粉を入れて食べたりもできるようになりました。

あとは小説を読むことにハマっています。とくに、お風呂上がりのゆったりした時間に小説を読むと、心も体もリラックスできますよ。最近だと『みんな蛍を殺したかった』(木爾チレン著/二見書房)という小説を読みました。ハッピーエンドではないんですが、後半にいくにつれてすごく盛り上がっていって、本当は小説を読むのに時間がかかるんですが、この小説はすぐ読んでしまいました。

小久保 私はアニメを観ることが多いですね。前は漫画のほうを読んでいて、いまはアニメのほうを観てハマっているのが、『魔法少女サイト』(2018年 MBSほかアニメイズム枠/現在はアマゾン・プライムビデオでも配信中)です。すごく面白いです。

あとは1年中ですが、入浴剤にもハマっていてバスボムがすごく好きなので、毎日湯船に入れています。石鹸の香りが一番好きです。お湯に溶けると、中から何かが出てくるバスボムも好きで、サンリオのキャラクターが中から出てくる大きな「キャラボム」というのも集めていて、昨日やっと好きなキャラクターが出てきたので楽しいです。

風見 私はバランスボールにハマっていると言いますか、バランスボールに乗りながら、テレビを観たりスマホを使ったりしています。そうすることで、知らないうちに体幹がついたりするので、遊んだり正座して乗ったりしていますね。

あとYouTubeで、声優の花江夏樹さんがやっているゲーム実況にもハマっています。『バイオハザード ヴィレッジ』という最新作のゲーム実況を何本かにわけて実況されていて、怖いシーンもあるんですが花江さんの叫び声が聴けるので、どのシーンも楽しく観ています。

ーー続いては、みなさんの美容法があればお聞かせください。

真山 実は、小学6年生からずっと体重が変わっていなくて、体型維持を心がけています。いま24歳で今年25歳になるんですが、大人の女性らしい体型になると思うので女性らしいラインは残しつつ、鏡を毎日見てどこが自分にとって余分かそうじゃないかちゃんと見極めて、自分に合ったストレッチや筋トレをするようにしています。あとは、お水をしっかり摂るようにしていて、普段のお水も常温にして、体を冷やさないように心がけていますね。

桜木 いま15歳にしては気を遣っているほうなのかなと思うのは、毎日こまめに日焼け止めを塗ったり、化粧水に混ぜて使うビタミンCの粉があるので使っていたら肌もきれいになって、思春期だとできやすいニキビもおさえられています。そして食後にも、ビタミン剤を飲むのですが、内側からも外側からもビタミンを摂っています。

以前、無理な筋トレをして腰を痛めたことがあったのですが、真山さんも言っていたように、自分にあった筋トレをやって、腰痛にならない筋トレやストレッチを意識してやっていますね。

小久保 私はみんなほど美容に気を配ってはいないんですが、学校に行くときは長袖を着たり、通学で半袖のときは上にカーディガンを羽織ったりしています。スカートも脚が日焼けしないようにスカート丈を絶対折らずに、膝丈をちゃんと守って履いていますね。少しでも日焼けしないように、だいたい日陰にいます。

風見 けっこう食べ物には気をつけていますね。ついお菓子を食べちゃうので、食べる前に最初から「今日はこれとこれとこれしか食べない」と決めて、1回袋からお菓子を取ったら、取ったぶんしか食べないと決めています。ダンスのレッスンのときにいただくお弁当はお肉が多いので、そのぶん家では母がお魚のメニューを考えてくれたりと、バランスの良い食事をしています。あとは野菜も入っているし、味噌は塩分もあって良いことがたくさんあるので、お味噌汁は絶対飲むようにしています。

ーーみなさん、いろいろとお話をありがとうございました。では最後に、代表して真山さんから、今後の抱負をお聞かせください。

真山 6人体制のときに、エビ中でどこに向かっていきたいのかという「目標会議」をみんなでしまして。そのときに、エビ中は(所属事務所の)スターダストプロモーションの中でもライブを多く行っているアイドルですし、私たちもライブを大切にしてきたアイドルグループですので「いつか明治神宮球場に行きたい」とそのときに決めました。

そのためにも、今年も来年もできれば精力的にライブ活動やグループ活動を頑張って、「9人のエビ中はすごくいいね」と言ってもらえるようになった暁には、明治神宮球場でワンマンライブができたらいいなと思っています。

■ 取材後記

新たに9人体制となった私立恵比寿中学から、今回は真山りかさん、桜木心菜さん、小久保柚乃さん、風見和香さんにリモートインタビューさせていただきました。先輩メンバーである真山さんはテキパキと、新メンバーのみなさんは一生懸命インタビューに応えてくださる姿が初々しく、こうしてみなさんが一丸となって、新たなエビ中を盛り上げていかれるのだなと実感。そんな私立恵比寿中学の魅力が伝わるニューアルバム、みなさんもぜひチェックしてくださいね。

取材、文・かわむらあみり

私立恵比寿中学 PROFILE2009年8月結成。真山りか、安本彩花、星名美怜、柏木ひなた、小林歌穂、中山莉子、桜木心菜、小久保柚乃、風見和香からなる、9人組アイドルグループ。通称「エビ中」。初期活動イメージは「king of 学芸会」。「誰もが永遠に中学生」というコンセプトのもとに活動をスタート。

2012年5月、1stングル「仮契約のシンデレラ」でメジャーデビュー以降、すべてのシングルがオリコントップ10入り。2013年12月、初のアリーナ単独公演をさいたまスーパーアリーナで開催。当時の日本人アーティスト史上デビュー最速記録を打ち立てる。2017年、4thアルバム『エビクラシー』を発売、自身初のオリコンウィークリーチャート1位を獲得。結成10周年の2019年は『MUSiC』『playlist』という怒涛の2枚のオリジナルアルバムをリリース。オリコン、Billboard両チャートで1位を獲得。

2021年8月18日、ニューアルバム『FAMIEN’21 L.P.』をリリース。9月25日、26日に秩父ミューズパーク 野外ステージにてエビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021開催予定。

■ Information

New Release『FAMIEN’21 L.P.』

(収録曲)01.ご存知! エビ中音頭(2021 ver.)02.ラブリースマイリーベイビー(2021 ver.)03.誘惑したいや(2021 ver.)04.ナチュメロらんでぶー(2021 ver.)05.summer dejavu(2021 ver.)06.HOT UP!!!(2021 ver.)07.朝顔(2021 ver.)08.イート・ザ・大目玉(2021 ver.)09.青い青い星の名前(2021 ver.)10.23回目のサマーナイト(2021 ver.)11.イヤフォン・ライオット(ファミえん2021 テーマソング)12.いい湯かな?(2021 ver.)

2021年8月18日発売

(初回仕様限定盤)SECL-2684¥3,300(税込)*トレーディングカード2種封入。スペシャル・ペーパーケース。

取材、文・かわむらあみり

当記事はananwebの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ