街中が『鬼滅』だらけ!『鬼滅の刃』×浅草コラボイベントに行ってきた

「おたスケ」。それはオタクのスケジュールであり、あなたのお助けとなるスケジュール。
本コラムではオタクライフを満喫したい方に向けた時間の過ごし方や情報を、アニメ大好きライターのハシビロコがお届けします。

浅草で『鬼滅』の聖地巡礼!

こんにちは、ハシビロコです。
TVアニメ第2期の放送が決定している『鬼滅の刃』。2021年放送予定、と発表されてから、今か今かと続報を楽しみにしております。キービジュアルの宇髄さん、ナイスポニテだと思うんだ。

待ちきれなくて第1期をおさらいしていると、物語はもちろん緻密に描き込まれた背景にも目が行きます。

たとえば第7話「鬼舞辻無慘」のラストから登場した浅草の街。活気にあふれた美しくも妖しい景色に、実際に足を踏み入れたくなります。

現代の浅草では、ちょうど『鬼滅の刃』とのコラボイベントが開催中。街中にも炭治郎たちがいると聞き、会いに行ってみました。
今回は『鬼滅の刃』×浅草コラボイベントの様子や注目ポイントをお届けします!

藤襲山に迷い込んだかのようなディスプレイ

まず足を運んだのは「浅草ビューホテル アネックス 六区」。期間限定コラボショップが開催されている場所です。ホテルの外観も『鬼滅』だらけでテンションが上がります……!

コラボショップでは混雑緩和のために整理券を配布中。日時指定の事前予約も可能です。
予約しておいた電子チケットを見せて中に入ると……。

ショップの一角に藤の花が!

最終選別の舞台となった藤襲山を思わせるディスプレイが目を引きます。藤の花が咲いているので鬼対策もばっちり。

今回のコラボイベントのために描き下ろされたイラストのパネルも展示中。

浅草で炭治郎たちがお世話になった珠世さんと愈史郎も街歩きを楽しんでいます。この空間が尊すぎてずっと見ていたい……!

会場内のBGMはもちろん「竈門炭治郎 立志編」のオリジナルサウンドトラック。シリーズ序盤を飾った曲を浅草で聴くことができて感無量です。

オリジナルグッズやコラボフードも販売中。コラボフードは昼と夜でメニューが変わるので、事前に公式サイトを確認しておくことをおすすめします。

今回購入したメニューの紹介は、記事の後半で。

それはそうとコラボフード売り場に展示されていた風鈴、いつか売ってくれないかな……。

俯瞰で見る浅草も格別

ショップなどを見たあとは、出口付近に置かれているジオラマに注目。
大正時代の浅草六区がミニチュアで再現されています。作中にも登場した景色を俯瞰で眺められるとか楽しすぎるのだが……!

こちらは第7話に映っていた凌雲閣(浅草十二階)。炭治郎が立ち寄ったうどん屋の近くにそびえたっていた高い建物です。上から見ると位置関係などを把握できて勉強になります。

炭治郎を驚かせた人の多さや街の活気が、ミニチュアからでも伝わってくるはず。現地を訪れた際はじっくり眺めてみてください。

現代の浅草で『鬼滅』探し!

続いてはコラボショップなどで配布している「街歩きマップ」を手にお散歩。

コラボイベント期間中はあちこちに『鬼滅の刃』の陣旗が飾られているので、推しを目印に散策するのもおすすめです。

こうして見ると、まるで歌舞伎役者のよう。歌舞伎が大好きな煉獄さんも喜んでくれるのではないでしょうか。

※煉獄の「煉」は「火」+「東」が正しい表記。

柱のフォトスポットは2カ所。顔出しパネルが柱の一員のように並んでいてユーモアを感じました。

鬼舞辻無惨とすれ違った六区通りも健在。大正時代から約100年経ち建物は近代化されましたが、炭治郎たちが通った道を踏みしめることができて嬉しかったです。

浅草には甘味処が多いので本当は食べ歩きもしたいのですが、このご時世なので我慢……。心置きなく楽しめる日が来たら、またのんびり観光に訪れようと思います。

コラボフードが100点満点

帰宅後は、持ち帰ってきたコラボフードを満喫。まずは「鬼斬り」(税込800円)からいただきます!ネーミングの時点で優勝だと思うんだ。

中身は個包装で、海苔とおにぎりも分けられています。海苔の「滅」マークが鬼殺隊の隊服とおそろいで嬉しい。

おにぎりの中身は鮭と昆布。どちらも米と具がしっかり入っており、お腹がいっぱいになりました。とくに鮭がちょうどいい塩加減でおいしかった……!
かなりボリュームがあるので、炭治郎と善逸のようにあらかじめ半分こして分け合うのもおすすめです。

ちなみにコラボフードを買うともらえるランダムコースターは無惨さまでした。「鬼斬り」という名前を気にも留めずに出てくる無惨さま、強い……!

こちらは気づいたらレジに持っていっていたコラボグッズの「我妻善逸の雷おこし」(税込800円)
浅草名物のお菓子がまさかコラボしてくれるとは……!雷の呼吸にぴったりなチョイスです。そしてパッケージがとにかくかわいい

雷おこしでおなじみの雷神さんと、泣きながら逃げる善逸。よく見るとおへそを手で隠しています。パッケージ裏面ではこの善逸が大量発生していて、かわいさが増していました。

フレーバーはキャラメルアーモンド。おこしのザクザク食感にアーモンドでアクセントをプラスしています。
キャラメルの香ばしさが引き立っており、飽きずに何個でも食べられる味。久しぶりに雷おこしを食べたので、「こんなにおいしかったんだ……!」と感動しました。家に常備したい。

『鬼滅の刃』×浅草コラボイベントは9月26日まで開催中。雷おこしなどのオリジナルグッズはオンラインショップでも取り扱っているので、気になった方はぜひのぞいてみてください!


『鬼滅の刃』×浅草コラボイベント公式サイト
https://asakusa-kimetsu.com/


 

WRITER

  • ハシ ビロコ
  •        

  • アニメとドイツ語とハシビロコウを愛するフリーライター。アニメ好きの両親のもとに生まれたオタク2世で、幼少期はCCさくらとガンダムSEEDを見て育った。趣味でハシビロコウブログを運営中。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ