どうしよ...「一目惚れした男性」へ上手に声を掛ける方法って?

ハウコレ

こちらから一方的に一目惚れしてしまうと、どうやって声を掛けるか迷いますし、時間が立つに連れ辛い気持ちになりますよね。

特に奥手な女性や恥ずかしがりやですと、一目惚れした男性へいきなり声を掛けるのはとても勇気が必要になります。

また声の掛けた方によっては第一印象でドン引きされてしまい、せっかくの出会いのチャンスを逃す原因になりますから、しっかりと方法を把握したいものです。

そこでこの記事では、一目惚れした男性へ上手に声を掛ける方法についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。

■共通の話題を見つける
やはり一目惚れしてしまった男性に話しかけても会話する内容がなければ、緊張して無言になりますから、せっかくのチャンスを逃す原因になります。

「なんでこの子は話しかけてきたの?」と男性から思われてしまい、印象が悪くなる場合もありますから、まずは共通の話題を見つけましょう。

例えば男性がドライブが好きな場合は「週末はいつもどこにドライブに行くんですか?」と、話題を作ることでスムーズに会話ができます。

■人違いをしたフリをする
一目惚れした男性に、自分から話しかけるのは恥ずかしいですし勇気のいることですが、人違いをしたフリをすることでキッカケを作れます。

「もしかして、高校の時一緒だった〇〇さんですか?」と声をかけることで、スムーズ会話ができますから、きっと緊張もしないはずです。

男性は戸惑うかもしれませんが、「あれ?もしかして人違いでした?」と言うことで、笑って許してくれますので、仲良くなれる可能性があります。

■日常的な会話をする
どうしても一目惚れした男性にどうやって話しかけようか迷った時は、日常的な会話から始めることで、緊張ですにキッカケが作れます。

例えば「最近は暖かくなりましたね」「お互いにコロナウイルスには気をつけましょうね」など、最近の日常的な会話をすることでスムーズに話せます。

誰でも知っているような日常的な会話でしたら会話も続きますので、きっと一目惚れした男性との距離も縮まります。

■あいさつから話しかける
通勤電車やバスでいつも見かける男性に一目惚れした場合は、まず自分から積極的に話しかけなければ、相手もあなたのことを認識してくれません。

一目惚れした男性があなたの顔を覚えてしっかりと認識してもらうためにも、「おはようございます。いつも同じ電車ですね」とあいさつから話しかけましょう。

毎日通勤電車やバスで会った時に、しっかりとあいさつをすることで、徐々に一目惚れした男性との距離が近くなりますので、デートに誘うキッカケも作れます。

■まとめ
女性からしてみれば一目惚れした男性へ声を掛けるのは勇気が必要になりますし、ちょっぴり恥ずかしい気持ちになるかと思います。

しかし勇気を出して共通の趣味や話題、挨拶などから一目惚れした男性へ上手に声を掛けることで、はじめのキッカケを作りましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ