キスマイ藤ヶ谷、”愛”の意味は「自己犠牲と求めないこと」

 

8月19日放送の『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)では、男性アイドルグループのKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔が、「愛の意味を教えて」というお題に対し、女性審査員らも大絶賛の名回答を展開した。

 

「自分より先に相手のことを考えたり想う」

今回キスマイが挑戦したのは、すぐに答えが出ないテーマに1週間じっくり考えて超本気の答えを導く「本気で考えるシリーズ」。

彼女のマイコから「愛の意味を教えて」と言われた藤ヶ谷は「俺が思う“愛”って自己犠牲と求めないことだと思うの」と始める。「例えば自分がどんな状態でも、どんなに不幸でも、マイコを守りたい気持ちとか、自分より先に相手のことを考えたり想うっていうことが自己犠牲かなって思うんだけど」と優しく語る。

 

続けて「あと求めないことっていうのは、俺はこんな状態でもマイコのこと想ってるのに、何でマイコは俺にこうしてくれないんだろうとか求めちゃうと、バランスがすごく悪くて、一方的に与えるだけでいいのかなって“愛”って。いろいろ難しく言っちゃったけど、単純に、自分のことよりも相手のことを想ったり考えたり行動したりっていうのが“愛”なんじゃないかなって思ってる」と語った。

 

女性審査員の若槻千夏は「うちの子どもが最近『人間って何で生きてるの?』とか、小学生だから『何で?何で?』がいっぱい増えて。『恋って何?』って言った時にこれを説明してあげたいって思うぐらい分かりやすかった。すごい素晴らしい」と大絶賛。

 

ランキングでは91点で1位に輝いた藤ヶ谷。これまで87点で1位を守ってきた千賀健永は「全然全然、大丈夫です。素晴らしかったので。ホントに全然」と作り笑顔で藤ヶ谷に花を持たせる。しかし次の瞬間「くそー!」と悔しそうに地面に向かって吠えていた。

※トップ画像は、フジテレビ公式Twitter(@fujitv)より

(めるも編集部)

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ