ゆきぽよに新恋人との「お泊まり愛」報道も世間からは微妙なリアクション…

アサジョ


「NEWSポストセブン」は8月18日、モデルでタレントのゆきぽよと人気シンガー・CIMBAの“お泊まり愛”を報じた。

同誌は「ゆきぽよに新恋人、人気シンガーCIMBAとお泊まり愛 仲間内でも公認」と題した記事の中で、ゆきぽよの新たなロマンスをスクープ。それによると、7月下旬、人気ラッパー・CIMBAが運転する白いベンツの助手席に乗り込んだゆきぽよは周囲の目を気にしつつ、東京都内の飲食店へ入店。もう1人のヒップホップ界のカリスマだというt-Aceを交えてお好み焼きを頬張ると、ノンアルコールと時短営業を守りながら退店し、2人はCIMBAのマンションでお泊まりしたという。

同誌は、人気モデルのハートを射抜いたCIMBAの見た目に関して「胸元や両腕など、肌が見える部分にタトゥーがビッシリ」「ちょいワルどころではない雰囲気を醸し出している」などと表現する一方、その素性は「幼稚舎から大学まで慶應という生粋のお坊ちゃま。見た目と違い、育ちはいい」と説明している。

また、2人の関係性については「最近になって付き合い始めた」とし、昨年12月頃から「グッと仲良くなった」とのことで、CIMBAの事務所もゆきぽよとの交際に関する質問に「仲良くさせていただいているのは存じております。プライベートにつきましては、CIMBA本人に任せています」と答えており、親密な間柄であることを否定していない。

「ゆきぽよは今年1月、知人男性が彼女の自宅で法律違反の薬物を使用し、現行犯逮捕されていたことを週刊誌に報じられ、“黒い交際”があったとして涙の謝罪に追い込まれました。その際、『もうヤンキーたちとの縁を切ろうと思います。ちゃんと働いていて、ちゃんと定時に帰ってくる人とお付き合いしたいです』と語っていましたが、スキャンダルによる謹慎からあけて、最初の熱愛報道のお相手が『タダ者ではない雰囲気』のラッパーということで、世間からは『見た目だけで言うと接客したくないタイプのカップルの風貌』『ガッツリ入れ墨系ね。本当にこういう系好きだね』『見た目だけで判断するのはあまりよくないかもしれないけど、まぁ今までの彼氏の延長に見えちゃうよね。あまり趣味趣向が変わってないような気がする』といった指摘も並んでいます」(テレビ誌ライター)

ゆきぽよは8月1日に都内で開催された3rd DVD&BD「# 俺の嫁が可愛い」の発売イベントにおいて“彼氏目線”での演出を行うため、カメラマンを彼氏に見立てて撮影に挑んでいたと説明。その際、具体的な彼氏のイメージとして「身長180センチ以上の鼻筋高めを想像した」とし、「彫り深めが好きです。芸能人でいうと、渡辺謙さん」と明かしていた。

幼少期をブラジルで過ごしたCIMBAの顔も日本人離れした彫りの深さがあり、どこか渡辺謙の若い頃を彷彿とさせるダンディな空気感もある。

ゆきぽよにとってCIMBAは理想の彼氏像にピタリとハマる男性なのかもしれないが、世間からは微妙な反応が集まってしまう熱愛報道となった格好だ。

(木村慎吾)

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ