同棲したけどやっぱり違った!同棲中の彼に別れを切り出す方法は?

ハウコレ



同棲は結婚の前段階としてする人たちも多いでしょう。本当にこのまま入籍しても大丈夫なのか、お互いの相性の最終確認に行う人が多いものです。そのため、付き合ってる時には気付かなかった相手の致命的な欠点が見えて「やっぱり結婚は無理!」となるケースもあるでしょう。では、同棲中にやっぱり彼との結婚は考えられないと思った場合、どのように別れを切り出していけば良いのでしょうか。

■外でじっくり話し合う
二人きりの家で別れ話をするのはおすすめできません。お互いにヒートアップしてまともな話し合いができない恐れがあるでしょう。おすすめは、ファミレスなどの人の目がある場所で話すことです。そうすれば、少しは冷静に話すことができるでしょう。無理だと思った理由もしっかり話すことで、彼氏も納得しやすくなるかもしれません。

■お金の問題は慎重に話す
同棲をやめる時に問題になりがちなのはお金の問題です。特に自分から別れを切り出すのに、相手の方が同棲の初期費用を多く出していた場合は、揉める原因になりかねません。同棲の期間にもよりますが、短い同棲期間で別れを切り出す場合は、そういう初期費用は少なくとも半分負担する方が話はスムーズになるでしょう。また、お互いにお金がないと引っ越しも難しく、別れたまま同棲継続などの奇妙な状態になる可能性もあるので、慎重に話し合いましょう。

■場合によっては慰謝料が必要になる場合も!
同棲期間が長いと、事実婚だと思われて慰謝料が必要になるかもしれません。また、既に婚約指輪をもらっていたり両家の両親に挨拶していて入籍を待つだけという状態だと、婚約破棄だとみなされて慰謝料が必要になる可能性もあります。彼に浮気や借金などの明らかな非がないのに「なんとなく合わない」という理由で同棲をやめて別れるなら、もしかしたら想像以上にお金が必要になるかもしれないので覚悟しておきましょう。

■同棲したら無理ということもある!早めに決断しよう
同棲してから別れるのは大変ですが、だからといって無理だと思っているのに入籍する必要はありません。決断は早ければ早いほど良いので、気まずくてもしっかり決断して相手に伝えてくださいね。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ