伊東美咲、12年ぶりテレビ出演に反響 「44歳なりの美しさがある」沢村一樹も感嘆

クランクイン!

 女優の伊東美咲が18日放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系/毎週水曜22時)に出演。12年ぶりに地上波テレビ出演を果たした伊東に、視聴者から多くの反響の声が寄せられた。

伊東が前回テレビ出演をしたのは2009年放送のドラマ『世にも奇妙な物語 ’09春の特別編』(フジテレビ系)。今回の出演で12年ぶりとなり、出演が発表された際にもネット上などで大きな話題に。伊東自身もインスタグラムで、「TV番組出演が決定致しました。長年背中を押してくださる事務所のスタッフの皆様に感謝です」と放送を報告していた。

『突然ですが~』はスゴ腕占い師がゲストを占う「占い番組」。伊東を星ひとみが占った。星との話の中で伊東は、現在居住しているハワイでの暮らしや、自身の子ども時代の話、20歳で芸能界デビューした際の心境などを語ったほか、久々のテレビ出演について「私の中では本当に大きなステップ」とした上で、「今まで休んでいた時期、いろんな経験値も上がってきて、全く今までと違う役とか、違うジャンルもきっとやれると思うんですよね。新たなことを開拓したいと思いました」と今後への意気込みを語った。

伊東は現在44歳で3児の母。スタジオでVTRを見ていた俳優の沢村一樹は、伊東について「全然変わってなかった。44歳なりの美しさがありましたね」と感嘆。SNS上でも視聴者から「変わらず綺麗」「美しい」「全然変わってない」といった声が多く上がっていた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ