推しイメージマリトッツォ(?)を作ろう! 憂国のモリアーティ、コードギアスなどの概念をパンに挟んでみた

「おたスケ」。それはオタクのスケジュールであり、あなたのお助けとなるスケジュール。
本コラムではオタクライフを満喫したい方に向けた時間の過ごし方や情報を、アニメ大好きライターのハシビロコがお届けします。

マリトッツォに概念を挟みたい

こんにちは、ハシビロコです。
最近コンビニなどで見かける機会が増えたスイーツといえばマリトッツォ。イタリア発祥のお菓子で、ブリオッシュにクリームをたっぷり挟んだ丸いフォルムが特徴的です。

初めて食べたとき、「中のクリームを入れ替えたら推しの概念が再現できるのでは?」と思ってしまった私。

試さずにはいられないと、4人のキャラクターをイメージして試作をしてみました。今回はそんな推し概念マリトッツォ(?)の作例をご紹介します!

※概念を何かで挟めばいい、という程度のガバガバ認識で作っています。広い心で見守ってやってください。

 

『憂国のモリアーティ』モリアーティのグレープフルーツトッツォ

まずは『憂国のモリアーティ』に登場するウィリアム・ジェームズ・モリアーティをイメージしたマリトッツォ。

TVアニメ第4話「希少な種」で大活躍したグレープフルーツを使って作ります。

グレープフルーツには中身が白っぽいものと赤いものがありますが、作中のイメージに近づけるならがおすすめ。モリアーティの瞳の色ともおそろいです。

クリームは、モリアーティの金髪をイメージしてカスタードを使用。
切り分けたブリオッシュにカスタードとグレープフルーツをたっぷり挟みます。

ちなみに今回は近所のスーパーにブリオッシュが単体で売っていなかったので、市販のマリトッツォを解体して調達。もともと入っていたクリームは別のパンに付けておいしくいただきました。

カスタードばかりだと途中で飽きそうですが、グレープフルーツのほどよい酸味と苦みのおかげで食べ進めやすい味に。

グレープフルーツの果肉が少し崩れやすいので、食べるときはお皿などを用意することをおすすめします。まるでグレープフルーツが“Catch me if you can.”と主張しているようで、モリアーティの名言を思い出しました。

『Fate/Grand Order』風魔小太郎のまんじゅうトッツォ

続いては小太郎くんの概念を詰め込んだ和風マリトッツォ。……明らかに見た目が違いますがマリトッツォだと言い張ります

小太郎くんがバレンタインイベントでくれた「銘菓風魔まんじゅう」(※)をイメージし、ベースにはまんじゅうを使いました。

(※)銘菓風魔まんじゅう
ひとつで1日に必要な栄養を摂取できるすぐれもの。ただし信じられないほどまずい。

まんじゅうの種類は好きなもので構いませんが、今回は「かりんとふうまんじゅう」を用意しました。だってほら、「ふうま」って入ってるし……。

さらに小太郎君の赤い髪と瞳に似ているイチゴジャムを挟んでみます。

作り方はまんじゅうを切り分け、中にジャムを塗って上半分を乗せるだけ。約10秒で完成するファストフードです。

味はイチゴ大福にそっくり。あんことジャムの甘さが強めですが、さわやかなイチゴの酸味も感じられます。糖分補給が手軽にできそうな1品。
少なくとも風魔まんじゅうよりはおいしいはずです。

『コードギアス反逆のルルーシュ』C.C.のピザトッツォ

C.C.といえばピザ。ピザソースを使い、C.C.の大好物をマリトッツォにします。

ブリオッシュは甘みが強いので、外側には丸いロールパンを使用。

切り分けたロールパンの土台部分にピザソースをたっぷり塗り、チーズなどでトッピングをします。今回はC.C.の髪色をイメージして緑色のピーマンも乗せてみました。

具材を載せた方のロールパンをトースターやグリルなどで加熱。チーズが溶けたらパンの上半分を乗せて完成です。

味はお察しの通り……ピザです。サンドイッチやハンバーガーのように片手でも食べることができるので、忙しいときにもぴったり。
もはやマリトッツォではなくピザパンになっていますが気にしません

『境界のRINNE』六道りんねのそばめしトッツォ

百葉箱に届くお供え物で毎日の食事をまかなっているりんね君。初めて見たとき、焼きそばパンを手にした姿に惚れました。
りんね君にお腹いっぱい食べてもらうために、焼きそばにさらにご飯を追加した「そばめし」を挟んだマリトッツォを作ってみます!

作り方は、あらかじめ用意しておいたそばめしをロールパンに挟むだけ。そばめしは少し加熱しておくと形を整えやすいです

麺とご飯とパンを組み合わせた炭水化物おばけが完成。
味は普通にそばめしですが、噛めば噛むほどパンのほんのりとした甘みが出てきてさらにおいしくなっている気がします。

1個だけでもかなりの満腹感。マリトッツォはお総菜パンだったのか……。

とにかく、概念をサンドすればなんでもマリトッツォ!
そんな強い気持ちを持って、みなさんも推しイメージマリトッツォを開発してみてはいかがでしょうか。

WRITER

  • ハシ ビロコ
  •        

  • アニメとドイツ語とハシビロコウを愛するフリーライター。アニメ好きの両親のもとに生まれたオタク2世で、幼少期はCCさくらとガンダムSEEDを見て育った。趣味でハシビロコウブログを運営中。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ