鬼越トマホーク金ちゃん、実は“達筆”だった!腕前にファン驚き「もはやアート」


8月13日(金)、鬼越トマホーク・金ちゃんがInstagramを更新。芸人仲間の特徴を紹介する“芸人名鑑”を投稿したのですが、意外なポイントに注目が集まっているようで……?

意外な才能に驚きの声


出典: @kinno1106

今回金ちゃんは、「芸人名鑑No.2」と称し、ニューヨーク・嶋佐を紹介しました。

投稿では、「キャラを演じることに関しては右に出る者はいない憑依型芸人」「その上大喜利、モノマネもできる多才な才能の持ち主」など、芸人としての嶋佐の才能を絶賛。一方で、「酒が好きな癖に酒がクソ弱い」「深夜3時には嶋佐の第2人格「KAZU」が誕生する」など、嶋佐の酒好きな一面も披露しています。

また、同時に投稿された動画では、嶋佐のフルネームを書く様子も公開。筆ペンを使ってサラサラと筆を進めていくのですが、意外なのはその達筆ぶり。ファンからも「こんなに字が上手かったっけ??」「達筆からの嶋左さん もはやアート」「字カッコイイです」など、驚く声が多数寄せられました。

同期芸人の“自作自演”を告発!?


嶋佐とは、NSC東京校15期の同期でもある金ちゃん。同じく同期であるデニス・松下のオンライン誕生日会が行なわれた際には、“真実”を暴露して注目を集めました。

松下は、ニューヨーク・屋敷、ポールマン・しゅんなど同期芸人にオンラインで誕生日を祝ってもらったことを報告。そんな中金ちゃんは、この誕生日会が松下本人の呼びかけによって開催された“自作自演”であることを暴露します。

これにはファンからも「衝撃の真実w内部告発ありがとうございます」などと、爆笑した様子のコメントが寄せられていました。

同期の金ちゃんだからこそ知る嶋佐のエピソードには、「めっちゃ笑いました」「最高です」など、笑ったという声も集まっていました。

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ