滝川クリステルの“クラウドファンディング”が大コケ! 今週の嫌われ女ランキング

まいじつ

滝川クリステル 
滝川クリステル (C)まいじつ 

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも〝嫌われた女〟ランキングと、代表的な記事をご紹介します(8/12配信まで、独自ポイントで集計)。

1位 滝川クリステル : 滝川クリステル“クラファン”大コケに冷めた声「寄付しなくてよかった」 326pt.

滝川クリステル“クラファン”大コケに冷めた声「寄付しなくてよかった」



2位 若槻千夏 : ナイナイ矢部浩之の“無能”を指摘!? 若槻千夏の告白に納得の声 174pt.

ナイナイ矢部浩之の“無能”を指摘!? 若槻千夏の告白に納得の声



3位 LiSA : LiSA“夫の不倫”騒動に声優ファンから苦言「LiSAも散々ニオわせやってた」 156pt.

LiSA“夫の不倫”騒動に声優ファンから苦言「LiSAも散々ニオわせやってた」



4位 指原莉乃 : 指原莉乃“下ネタ連発”でHIKAKINがドン引き「セクハラ」「焦ってる」 114pt.

指原莉乃“下ネタ連発”でHIKAKINがドン引き「セクハラ」「焦ってる」



5位 三船美佳 : 三船美佳の“親子3ショット”に賛否「仲睦まじい」「複雑な気持ち」 61pt. 

三船美佳の“親子3ショット”に賛否「仲睦まじい」「複雑な気持ち」



6位 吉岡里帆 : 吉岡里帆の“イナバウアー”にイチャモン殺到!「これはレイバック」 46pt.

吉岡里帆の“イナバウアー”にイチャモン殺到!「これはレイバック」



7位 NiziU : 『NiziU』念願の“初ライブ”決定もファン激怒!「やらないほうがマシ」 44pt.

『NiziU』念願の“初ライブ”決定もファン激怒!「やらないほうがマシ」



8位 田中みな実 : 田中みな実“不自然”なバストに疑惑再燃…「谷間に柔らかさがない」 37pt.

田中みな実“不自然”なバストに疑惑再燃…「谷間に柔らかさがない」



9位 相笠萌 : 元『AKB48』が喫煙写真アップ! 大変貌に戸惑い…「よさがわからん」 30pt.

元『AKB48』が喫煙写真アップ! 大変貌に戸惑い…「よさがわからん」



10位 女子高生ティックトッカー : 人気TikTokerの“動画流出”が波紋…SNS拡散で今後は逮捕者も? 12pt.

人気TikTokerの“動画流出”が波紋…SNS拡散で今後は逮捕者も?


若槻千夏がナイナイ・矢部の“無能”を指摘!?


今週もっとも注目を集めたのは、フリーアナウンサー・滝川クリステルの〝クラウドファンディング〟にまつわる話題でした。

彼女は現在、フリーアナウンサーの傍ら、動物愛護生物保全活動家としても活動中。自身が主催する『一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル』では、人間と動物の共存・共生を掲げ、6月1日から動物虐待防止の啓発・支援に関する新プロジェクト『Animal SOSプロジェクト~Save One’s Smile 虐待のない世界~』をスタートさせています。

「滝川はクラウドファンディングを立ち上げ、動物虐待防止の啓発アニメと絵本を制作するための資金集めを開始しました。しかし、目標とする780万円を集めることができず、結果的にたった295万円しか集まりませんでした。声高らかに理想論を述べるのは結構なのですが、自ら身を粉にして動物愛護に奔走している様子など一切見られず、ネット上では冷めた声が広がっています。また、実際に支援しても、リターンが滝川の謝礼メールでは熱心なファンですら見向きもしないでしょうね。自身がMCを務めるバラエティー番組『教えてもらう前と後』(TBS系)も9月いっぱいで打ち切りになることが分かっています。『お・も・て・な・し』という名フレーズから8年、その存在感は急速に希薄になっていますね」(芸能記者)

滝川は昨年11月に、夜の散歩中、愛犬の小水を3回も放置したまま立ち去ったとして物議を醸したことも。夫の小泉進次郎は環境省が主導する新規プロジェクトのキックオフミーティングで、〝謎の寸劇〟を披露し、会場にいた報道関係者たちをドン引きさせたこともあります。

夫婦ともども表舞台から姿を消してしまうのでしょうか。

続いては、タレント・若槻千夏のぶっちゃけトークにまつわる話題です。

彼女は、『ナインティナイン』の岡村隆史がMCを務める『おかべろ』(関西テレビ)に出演。「相性が良くないと思ったMC」との話題で、「芸能界入って唯一ずっと嫌いだった人がいて。ナイナイの矢部さんなんですよ」と、岡村の相方・矢部浩之の名前をあげます。

続けて若槻は、「向こうにもハマらなかったし、私もハマることができなかったっていうので、すっごいトラウマで」と告白。いわく、かつての矢部はゲストの話が長いとあからさまに退屈そうにしたらしく、「あの時代って、イタいグラビアアイドル多かったじゃないですか。『お前は大丈夫なん?』って常にMCの人とかが心配してる状況で。私もバーッとしゃべったら、優しくフォローしてくれる人とか、相づちしてくれる人とかいるんですけど…。矢部さんだけは、爪噛み始めて『それいけるん?』みたいな。絶対入ってこない。爪噛む時点で口塞いでますから。入ってくるつもり全くないじゃないですか。それが毎回トラウマで」と振り返りました。

このエピソードに対して、ネット上には

《はっきり無能と言わない若槻が優しい》
《矢部って最近いい話聞かない 嫌われてたのか》
《矢部は場の主導権もっていかれると思ったら撥ね付けてたから》
《岡村という大当たりを引いただけの無能》
《矢部を良く言ってる人聞いたこと無い》
《まあガラクタ芸人だからな》

など、若槻への同情が噴出。視聴者は「場を回せない矢部が無能」と、矢部に芸人としての力量のなさを感じたようです。

果たして、来週はどんなことが話題になるのでしょうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ