鹿児島・桜島の火山灰使用、サステナブルな「火山灰プレート HAI」

IGNITE


火山灰の特性を活かしたアイテム。



■桜島の火山灰を有効活用

岐阜県土岐市の「見谷陶器」は、クラウドファンディングプロジェクトにて総額6,182,830円、応援サポーター597名と多くの支援・応援を受けた「火山灰プレート HAI」を8月10日(月)より一般発売開始した。

「火山灰プレート HAI」は、桜島の噴火に伴う火山灰を有効活用したアイテム。



年間100万トンを超えることもある桜島の火山灰のほとんどが有効活用されていない現状を技術開発者が知り、美濃焼の産地土岐市の見谷陶器が繋がる。双方のノウハウを掛け合わせ、火山灰を有効活用した新素材プレート開発にたどり着くことができた。



■「火山灰プレート HAI」の特長

遠赤効果で素材の中から美味しく

遠赤外線放射率が非常に高く、素材の中から旨味をぎゅっと凝縮。肉や野菜はもちろん、ハンバーグやピザなどにもお勧めだ。



少煙効果で場所を選ばない

煙の発生は油が蒸発する時に起こる。「火山灰プレート HAI」は、弱火~中火で焼ける為、油の蒸発を抑え、結果煙の発生も少なくなる。家の中や外でも使える利便性があり場所を問わない。また、衣服や髪の毛等への煙の臭いの付着が少なくなるのもポイント。



蓄熱効果でエコにつながる

蓄熱性に優れているこのプレートは、少しの火加減で熱が全体に伝わるため弱火で使用できる。火を消した後もしばらくの間は予熱で食材を温めておくことが出来るので、エコに繋がる。冷えると固まりやすいピザも、とろとろチーズのまま食べることができる。



「肉もピザも焼ける」丸型(1人~4人用)

価格:13,500円 サイズ:約22センチ×22㎝×厚さ1.3㎝

「焼き鳥にぴったり」長方形型(1人~3人用)

価格:11,500円 サイズ:約20センチ×15㎝×厚さ1.3㎝

「ソロキャンに最適」正方形型(1人~2人用)

価格:9,500円 サイズ:約16センチ×16㎝×厚さ1.3㎝

エコと高性能を併せ持ったアイテム。アウトドアでも家の食卓でも活躍しそうだ。



オンラインストア:https://www.rakuten.ne.jp/gold/mitanitouki/

※価格は税込

(冨田格)

当記事はIGNITEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ