黒木瞳、母校・宝塚音楽学校の在校生に向けたメッセージに視聴者感動「思わず泣きました」

Quick Timez


画像:時事通信フォト

11日に放送された「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系列)。

女優の黒木瞳さんが出演し、母校である宝塚音楽学校を訪れ、メッセージを送りました。

黒木瞳、宝塚音楽学校の学生へのメッセージに感涙「もらい泣きした」


11日に放送された「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系列)。

女優の黒木瞳さんが出演し、母校である宝塚音楽学校を潜入ロケを敢行しました。

思い出の地に降り立ち、学校に行くまでの阪急電車や当時住んでいたアパートの前を見て回り、当時を懐かしむ黒木さん。

学校へ潜入し、ダンスの指導を受ける後輩たちを影で見学。

「まだ可愛いね」と初々しい音校生のレッスンに励む様子を、目を細めて見つめます。

指導する先生の厳しい言葉を聞き「よくゲキが飛ぶので。先生方は厳しいのが愛情ですので、厳しくないと先生じゃない」と自身も歩んできたその道を懐かしむようにカメラを見て語る黒木さん。

ロケは終業式の日で、生徒の励みになるのでと黒木さんは在校生の前にサプライズで登場。

礼節を重んじる生徒たちですが、さすがに大物OGの登場に本科生からは歓声が上がり、本来は静粛を保たなくてはならない式典の最中であるにもかかわらず、どよめきがおこります。

黒木さんは、「みなさんの(歌う校歌を聴いて)美しい清らかな声が胸を打ちました。」と黒木さんがいた頃と何ら変わっていない宝塚に感極まり涙ぐみながら話します。

続けて「伝統ある宝塚のある中であなたたちは宝です」と力強く語りかけ、「そのことを自覚して、辛いこと、苦しいこと、いろんなことがあるかもしれませんけど、それが全部あなたたちの人生の財産になるので、今まで以上に励んでください」と熱いメッセージを送りました。

在校生から「ありがとうございました」とお辞儀され、「頑張ってね」と声をかけた黒木さんの姿に、視聴者からは

《黒木瞳さんのご挨拶に、感動して思わず泣きました》

《黒木さんの挨拶で涙。宝塚っていいなあ》

《黒木瞳さんの音楽学校でのコメント、泣いちゃう》

など、黒木さんの宝塚音楽学校への思いと涙にもらい泣きした視聴者からの書き込みが多数寄せられました。

新しい宝塚音楽学校の校舎!でも人は変わらず美しいまま


未来のタカラジェンヌを養成する宝塚音楽学校。

そんな宝塚音楽学校ですが伝統を重んじる故に、今回バラエティ番組がロケに潜入するのは異例中の異例の事だったそう。

遠くにいる先輩に気付いたら大声で挨拶をして目の前を通るときも一礼をする掟、本科生の横でミリ単位の緊張感漂う掃除など、黒木さんはその場面に出くわすたび当時を懐かしむ姿がそこかしこに見られました。

今回、同番組では黒木さんの先輩である女優の大地真央さんが「宝塚音楽学校が今どうなっているのか知りたい」という一言から始まった企画。

黒木さんは大地さんへ「何も変わっていない。『清く正しく美しく』そのままで日々を過ごしている」とレポートし、「素敵な街・素敵な劇団・素敵な音楽学校でした」と締めくくっていました。

(文:Quick Timez編集部)

当記事はQuick Timezの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ