本田望結、新曲映像で存分に披露!キレキレダンスと“ぷるんぷるん”ボディ

アサ芸プラス


 フィギュアスケーターで女優の本田望結が8月7日、新曲「Dilemma」を配信リリースした。

本田は6月、「サクラクライ」で歌手デビューを果たしており、「Dilemma」は第2弾となる。ただ、「サクラクライ」が切ない恋心を歌ったしっとり系だったのに対し、今回は一転してアップテンポなダンスナンバー。リリース当日にはYouTubeチャンネル「本田姉妹やで」にて、MVがアップされている。

「そこでは本人も『チャレンジしてみたかった』というダンスパフォーマンスが披露され、キレキレのダンスはさすがといったところ。歌唱力は『サクラクライ』ですでに証明されていますが、今回はそれにも増して、歌手としての完成度の高さがうかがえます。ネット上でも《フィギュアに女優に歌手って、三刀流ってすごい》《望結ちゃんマジで器用だよね。こんな楽曲もこなせるのか》との多才ぶりに驚きの声が上がっていますね」(ネットウオッチャー)

もちろん、激しく踊る彼女の容姿にも注目が集まっている。

「MVでの本田は黒の衣装に身を包み、きつめのメイクで決めた妖艶さも漂うイメージ。ファンはそのポニーテールの髪型にもヤラれてしまっているようですが、やはり目を奪われてしまうのが、成長真っ盛りのボディです。黒衣装はウエスト回りをさらけ出した大胆なもので、胸を覆う部分は肌にピタリと張り付き、ボディラインを強調させています。そんな格好の彼女が激しく踊るものですから、バストの膨らみがプルンプルン。その弾力も十分に伝わってくる映像となっています」(芸能ライター)

どんどん大人になっていく本田望結である。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ