叶姉妹、ゴージャスなコレクション披露も…国の借金額が過去最高を更新しネット困惑「なんとも複雑な気持ち」

Quick Timez


画像:時事通信

10日に放送された「マツコの知らない世界」(TBS系列)。

ゲストに叶姉妹のお2人が出演しました。

「何も入らないバッグ」や「履けない靴」など、本来の機能をなしていないにもかかわらず美しいと言う理由だけで所有するゴージャスぶりが明らかとなる一方で、財務省から発表された国の借金が過去最高を更新したとされるニュースの対比を嘆く視聴者からの書き込みが寄せられました。

一体、ネットでは何が起こったのでしょうか。

叶姉妹、ゴージャスなコレクション披露も国の借金は過去最高!?


10日に放送された「マツコの知らない世界」(TBS系列)。

ゲストに叶姉妹のお2人が出演しました。

姉である叶恭子さんは、近ごろ海外のセレブの間でも話題となり身に着けている姿を見かけるようになった「スーパーマイクロバッグ」を紹介。

こちらは読んで字の如く「何も入らないバッグ」のこと。

MCをつとめるマツコ・デラックスさんの手のひらにすっぽりと収まるきらびやかでゴージャスなバッグの数々が公開され、さすがのマツコさんもタジタジです。

他にも、一目見て気に入ったものはたとえサイズが合わなくても躊躇せずに購入してしまうという、いわば「履けない靴」も披露。

なんでも美しい装飾や目の保養として購入したもので、もはや靴としての価値は求めていないような口ぶりです。

そんなゴージャスな世界観をたっぷりと堪能できる時間にも関わらず、この日、財務省では国債や借入金などの残高を合計した国の借金が、6月末の時点で1,220兆円6,368億円と過去最高を更新したと発表。

ネットでは

《履けない靴を買う叶姉妹と、国の借金が並んでトレンドに入ってる。なんとも複雑な気持ちになるな》

《叶姉妹とトレンドに並ぶ国の借金…。もうファビュラスでしかないす》

《日本一のスーパーセレブリティー叶姉妹がトレンドを先取りして、国の借金もトレンド入りしてるんですけどー》

など、両極端すぎる世事を嘆く書き込みが寄せられました。

叶姉妹、ファビュラスな格言を連発


同番組に出演した叶姉妹は、この日もとてもゴージャス。

肩から胸元にかけて大胆にカッティングされた衣装は、未だ健在の迫力あるダイナマイトボディのためにデザインされたようなもの。

サイズが合わないのに購入した靴を見て、妹の叶美香さんは「履けないのに買うんですよ」というと、恭子さんは「だって履かなきゃいけないわけじゃないでしょ」の他にも、自身のコレクションを手に取り「何の役にも立たないけれど」と、もはや禅問答の世界。

登場時だけでなく、BGMは終始オペラやバイオリンの調べでマツコさんはあまりのオーラに手を合わせます。

「(バッグは)物を入れるためだけに存在するものではない」など、叶姉妹の哲学を存分に堪能できた同番組。

国の借金が過去最高という残念なニュースやコロナ禍もあり鬱々とした気分の中、つかの間の贅沢に浸れる時間となりました。

(文:Quick Timez編集部)

当記事はQuick Timezの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ