青春バドミントンアニメ『ラブオールプレー』来春放送開始!

日本アニメーションは、アニメ『ラブオールプレー』の製作に参加すること、またアニメーション制作を担当することを発表した。

『ラブオールプレー』は、小瀬木麻美氏による同名小説(ポプラ社)が原作のTVアニメシリーズ。タイトルの「ラブオールプレー」は、バドミントンの試合開始の合図でもある。
スマッシュの初速は400キロを超え、「世界最速のスポーツ」ともいわれているバドミントンの疾走感。仲間や家族と過ごす中で成長していく高校生たちの胸アツ感。
今、青春を謳歌している方、かつて青春時代を過ごした多くの方に、バドミントンを通して熱く爽やかな風を届ける!

そんな本作のTVアニメシリーズは、2022年春より、読売テレビ・日本テレビ系にて土曜日17時30分から(※一部地域を除く)放送開始。

2022年春、アニメ『ラブオールプレー』がバドミントン旋風を巻き起こす! 本作のキャストやスタッフなど、続報に乞うご期待!

>>>アニメ『ラブオールプレー』ポスターや作品ロゴを見る(写真2点)

(C)小瀬木麻美・ポプラ社 / 横浜湊高校バドミントン部

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ