『エウレカセブン ハイエボリューション』完結編が11月26日に公開決定!

劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』シリーズの最後を飾る、『EUREKA/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の公開日が11月26日(金)に決定、併せて最新情報が公開された。

2017年秋より開幕した劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』シリーズ。第1作『ハイエボリューション1』(17年)で描かれたのは、レントンの視点から見たエウレカとレントンの出会い、第2作『ANEMONE』(18年)では、消失してしまったレントンと再会するため、何度も世界の創造と破壊を繰り返すエウレカを、少女アネモネが悲しみの淵から引きずり出す物語が描かれた。

シリーズ完結作となる本作で描かれるのは、世界中から憎まれ孤独に生きる贖罪の10年を過ごしたエウレカと、スカブコーラルを生み出す能力を持つ少女・アイリスとの出会い。エウレカは自身の能力を恐れる彼女に過去の自分を重ね、アイリスを守る決意をする。アイリスと共に歩む、エウレカの最後の旅路の果てには何が待っているのか――。

今回新たに公開されたポスタービジュアル(メイン写真)は、恐れの表情を浮かべるアイリスと、強い表情でアイリスを守りながら脅威に対して銃口を向けるエウレカが描かれている。一見親子のようにも見える2ショットのビジュアルに「少女の終わり」と「少女の始まり」のメッセージが添えられ、新たな未来を感じさせるビジュアルとなっている。

>>>最新公開の『EUREKA』本編場面カット・設定を見る(写真24点)

(C)2021 BONES/Project EUREKA MOVIE

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ