『キングオブコント2021』準々決勝がスタート! 過去のファイナリストが続々参戦!


8月13日(金)から『キングオブコント2021』の準々決勝がスタートするというニュースが届きました。うるとらブギーズやニューヨークらから意気込みコメントが届いています。

2021キングの称号は誰の手に?


出典: キングオブコント2021事務局、TBS

2008年にスタートし、毎年TBSで決勝戦を生放送している、コント日本一を決める大会「キングオブコント」。今年の大会から即席ユニットでの参加が認められ、1回戦、2回戦と例年以上の盛り上がりを見せています。

出典: キングオブコント2021事務局、TBS

2回戦を突破した注目の即席ユニットは「キングオブコント2014」で優勝したシソンヌと同大会で準優勝したチョコレートプラネットの「チョコンヌ」、「M-1グランプリ2020」準優勝の「おいでやすこが」、ゆりやんレトリィバァとガンバレルーヤの「ガンバレルーやんレトリィバァ」、元ラーメンズの片桐仁と青木さやかの「母と母」など。

過去のファイナリストが続々参戦!


また、「M-1グランプリ2015」王者のトレンディエンジェル、「M-1グランプリ2018」王者の霜降り明星をはじめ、おかずクラブ、カミナリ、ジェラードン、そいつどいつ、大自然、トム・ブラウン、ザ・プラン9、ザ・マミィ、5GAP、ゆにばーす、レインボーら注目組も準々決勝へと勝ち上がっています。

準々決勝のネタ披露は5分!


2回戦まで2分間だったネタの披露時間が準々決勝からは5分となり、より深いネタの構成力が試されます。持ちネタが少ない即席ユニットにとっては高いハードルとなります。

また、マヂカルラブリー・野田クリスタルと霜降り明星・粗品は「キングオブコント」、「M-1グランプリ」、「R-1ぐらんぷり」の3冠奪取への足掛かりとなるステージです。さらにシード権を持つ過去のファイナリストたちが続々と登場! 準々決勝への意気込みを聞きました。

うるとらブギーズ 2019、2020ファイナリスト


出典: 吉本興業

佐々木崇博(左)
「即席ユニットは組み合わせだけでも面白いところがある。予選で自分たちの前にそういうユニットが出て、突飛なことをやられたらやりにくい。今年こそ優勝して家族に恩返しをしたいと思います」

八木 崇(右)
「参加芸人も増えて楽しい大会になると思います。アッ! あの人に会えた~みたいな。優勝したら絶対にSNSにアップします。キングオブコントがんばるぞ~ッ」

GAG 2017、2018、2019、2020ファイナリスト


出典: 吉本興業

坂本純一(左)
「即席ユニット解禁でお祭りみたいに超盛り上がると思う。優勝してバカ騒ぎしま~す」

福井俊太郎(中央)
「今年は凄くたくさんのユニットが出ますから楽しみです。我々は4年連続のファイナリストですから、今年は5年目の正直で優勝します」

宮戸洋行(右)
「ライバルは同期のうるとらブギーズ。とにかく優勝を目指します!」

しずる 2009、2010、2012、2016ファイナリスト


出典: 吉本興業

池田一真(左)
「ガラッと大会の雰囲気が変わったと思うけど即席ユニットがどうとかは何とも思わない。俺らは単純にネタを見てもらって笑わせるだけ。今回ばっかりはマジ本当に優勝を取る!!」

村上 純(右)
「即席ユニットもOKになったことで今年優勝したら“もっとキングオブコント”になりますね(笑)。勝利の女神を微笑ますようなコントを見せて優勝します!!」

滝音 2020ファイナリスト


出典: 吉本興業

さすけ(左)
「即席ユニット解禁は大会としてムッチャ盛り上がるから、いい大会になると思う。去年は楽しんで決勝まで行けたので、今年も楽しんで、結果として決勝まで行けたらいいと思います」

秋定遼太郎(右)
「即席ユニット解禁で大阪の芸人、ガオ~ちゃんさんが躍進すると思います。僕は去年の忘れ物を取り返しに行きます。準々決勝でもセリフを飛ばしたりしていましたので今回は確実に言う。頑張ります」

ニューヨーク 2020ファイナリスト


出典: 吉本興業

嶋佐和也(左)
「去年は準優勝でした。今年も決勝に行きたいです。もう一度あの舞台に立てるように頑張ります。ライバルは同期のおかずクラブ。めっちゃ面白いネタがある。僕らも負けないよう頑張ります」

屋敷裕政(右)
「即席ユニット解禁で去年とは違ってお祭り的な感じもしてワクワクしています。ライバルは“ムゲンダイチャンピオンシップ~2021 SUMMER~”でぶっちぎりの強さを見せたうるとらブギーズ。早くやりたいです」

やさしいズ 2018ファイナリスト


出典: 吉本興業

佐伯元輝(左)
「いよいよ始まりますキングオブコント。絶対優勝したいと思います。ライバルはうるとらブギーズさん。ずっと戦ってきて負けたことも多いので意識していきます」

タイ(右)
「もうイメージトレーニングで優勝しています。元空手家だからイメトレするんです。もう全員倒してるから大丈夫です。ネタ以外もできること全部やります。絶対優勝~そういうこと!」

ロングコートダディ 2020ファイナリスト


出典: 吉本興業

堂前 透(左)
「即席に負けるはずがない。眼中にないです。でもライバルはおいでやすこがとチョコンヌ。絶対に面白いし強いですが、負ける気もしないけど要注意。優勝したらガッツポーズします!」

兎(右)
「即席ユニット参加で賞レースが盛り上がることはいいこと。絶対に今年こそ優勝してやるぞ! キングオブコントはオレたちの夢だ! 待ってろキングオブコント! オレがチャンピオンになる日も近いぜ! 優勝してやる!!」

わらふぢなるお 2017、2018、2019ファイナリスト


口笛なるお(左)
「即席ユニット解禁で違った盛り上がりを見せそうですけど、僕らは去年準決勝で落ちて、悔しい思いをしましたので今年こそという思いがあります。優勝します」

ふぢわら(右)
「即席ユニットには強豪がいっぱいいて気にはなりますが、今年は僕らが優勝します」

『キングオブコント2021』準々決勝は8月13日(金)、14日(土)に東京、8月17日(火)は大阪で開催されます。激戦必至の3日間!

準決勝へ駒を進めるのはどの組なのでしょうか? そしてこの秋生放送でお送りする決勝の舞台に立つのは誰なのでしょうか?

乞うご期待。

準々決勝のネタを配信!


より多くの方に大会をご覧いただけるよう、準々決勝の一部が配信されます(ライブで配信ではありません)。配信チケットは「FANY Online Ticket」にて8月9日(月・振休)15:00から発売開始となります。

※決勝本戦を配慮して、準決勝進出者のネタは配信いたしません。
※音源・音楽等の諸事情で、出場者一部のネタを配信しない場合や映像の一部を無音にする場合がございます。
※ 配信コンテンツの出演ラインアップは、8月19日(木)頃にチケット発売ページにて発表します。
詳しくは大会公式サイトにて

準々決勝から出場するシード組(31組)


アキナ/アルコ&ピース/うるとらブギーズ/かが屋/空気階段/ザ・ギース/GAG/ジグザグジギー/
しずる/ジャングルポケット/ゾフィー/だーりんず/滝音/天竺鼠/ななまがり/ニッポンの社長/にゃんこスター/ニューヨーク/ネルソンズ/パーパー/バンビーノ/ビスケットブラザーズ/マヂカルラブリー/モンスターエンジン/やさしいズ/ラバーガール/ラブレターズ/ロッチ/ロビンフット/ロングコートダディ/わらふぢなるお(※50音順)

準々決勝進出組(131組・8月8日(日)現在)


相席スタート/アイロンヘッド/アインシュタイン/青いデルタ/あっぱれ婦人会/アンダーパー/アントワネット/いぬ/イノシカチョウ/インポッシブル/ヴィーナスライン/Aマッソ/おいでやすこが/おかずクラブ/オダウエダ/おとぎばなし/オドるキネマ/オフローズ/お見送りロマンティック/蛙亭/cacao/カカロニ/ガクヅケ/学天即/カゲヤマ/翳りゆく部屋/カミナリ/元祖いちごちゃん/ガンバレルーやんレトリィバァ/きしたかの/キャタピラーズ/金の国/きんめ鯛/Groovy Rubbish/クロコップ/クロスバー直撃/劇団かもめんたる/コウテイ/コットン/サーフボードストレッチ/THE GREATEST HITS/サスケゾノ/サスペンダーズ/ザニーフランク/ザ・プラン9/ザ・マミィ/サルゴリラ/サルベース/サンジェルマン/サンシャイン/さんだる/ジーター/Gパンパンダ/ジェラードン/塩醤油/シカゴ実業/シティホテル3号室/四天王/霜降り明星/しゃもじ/ジュリエッタ/スーパーニュウニュウ/スタミナパン/ストロベリーロマンス/スナフキンズ/スマイル/スリムクラブ/センチネル/ゼンモンキー/ そいつどいつ/大自然/ダイタク/タイムキーパー/ダイヤモンド/竹内ズ/タニャロー/タモンズ/男性ブランコ/ダンビラムーチョ/チェリー大作戦/チュランペット/チョコンヌ/月見峠/TCクラクション/トム・ブラウン/トレンディエンジェル/トンツカタン/ドンデコルテ/なにわスワンキーズ/ナミダバシ/軟水/虹の黄昏/20世紀/ネイビーズアフロ/パーティーパーティー/馬鹿よ貴方は/ハチカイ/はなしょー/ハニカムズ/ハノーバー/母と母/バローズ/BPM128/ヒガスミ/5GAP/ファイヤーサンダー/プール/藤井ランド/フミ/ブラゴーリ/フランスピアノ/紅しょうが/マイスイートメモリーズ/ママタルト/マユリカ/マンプクトリオ/マンマーレ/モシモシ/モダンタイムス/ヤギとひつじ/や団/ゆにばーす/らいken/ラタタッタ/ラニーノーズ/隣人/レイザーラモン/レインボー/ロケットボーイズ/ロビンソンズ/ロマン峠(※50音順)

当記事はラフ&ピースニュースマガジンの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ