2週間で体重3kg減の事例も。好物を食べて痩せる【ストレスフリーのダイエット】とは

beauty news tokyo


ダイエットするとき「絶対に高カロリーな好物は食べない!」と決意する方は少なくないと思います。でも、それとは対照的に「好物を食べながら取り組める」とベラ・ハディッドやケンダル・ジェンナーなどが続々と実践している【ストレスフリーのダイエット】があります。2週間で3kgの減量に成功したという事例も報告されているので、その気になる中身をチェックしてみましょう。

好物をガマンしない“YOLOダイエット”


この最新ダイエット法が「YOLOダイエット」と呼ばれるもの。YOLOとは”You Only Lived Once”の略で「人生は一度きり」という意味になります。つまり、「人生は一度きりだからこそ、好きなものを食べて痩せよう!」という内容なのです。

「好きなものを食べるとダイエットにならないのでは…」と思ってしまいますが、実はこのダイエット法、研究によっても効果が実証されているのがポイント。減量や体重コントロールをメインに研究している精神科医のキャンディス・セティ氏によれば、「カロリーが高いから、脂肪分が高いからと食事制限をすると、その制限されたものがより魅力的に見え、さらに欲求が増していく」とのこと。そして「あえて制限しないことで、人は自然とヘルシーものをチョイスするように導かれる」のだそうです。

ポイントは“週◯回だけ”のチートデイを設定すること


たしかに「これは食べちゃダメ」と思うと余計に食べたい欲求に駆られることがあります。逆に「いつでも食べられるから」と思うと、意外としばらくその食品を食べないで過ごせたという経験はありませんか?

でも、YOLOダイエットもあくまで“ダイエット”なので、好物をガマンしなくて良いからと言って、毎日好物ばかり食べてOKというわけではありません。ポイントは、日頃はローカロリーや低炭水化物などヘルシーな食生活をできるだけ心がけ、「週◯回だけOK」と決めて好物を食べて良いチートデイを設定するのです



これさえ心がけるだけでも、ガマンから来るストレスが原因のドカ食いの予防に繋がるはずですし、ただ食事をガマンするだけのダイエットよりも長続きしやすいはず。ぜひ「厳しく食べたいものをガマンしたのに結局挫折した」という悲しい経験をお持ちの方こそ、マインドにアプローチするYOLOダイエットにトライしてみてくださいね。

当記事はbeauty news tokyoの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ