サンシャイン池崎考案の「アレンジカレー」が秀逸すぎる!

アサジョ


 お笑い芸人のサンシャイン池崎が、7月28日に自身のYouTubeチャンネルを更新。公開されたカレーチェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋」のアレンジが話題になっている。

池崎は「勝手にアレンジ企画」として“CoCo壱勝手にトッピング選手権”と銘打ち、普段から大好きで週に2、3回は通っていたというCoCo壱のカレーで様々なアレンジに挑戦する様子をアップ。ここで、駄菓子のトッピングやお茶漬けの素を使って“カレー茶漬け”に挑戦している。

動画を見たユーザーからはネットに「トッピングが想像の斜め上で楽しい」「カレーにお茶漬けっていう発想すごい」など、多くのコメントが寄せられた。

「池崎の“CoCo壱カレー愛”は相当のもの。2018年に出演した番組『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)でも、週3回通う店としてカレーハウスCoCo壱番屋が紹介されました。中でも鉄板メニューが、ご飯の量が通常の半分の150グラムである『ハーフカレー』。トッピングも半分で好きなドリンクも選べるというもので、『ハーフのソーセージカレー』を頼むと通常より275円安く、浮いた金額で納豆とヤサイサラダとラッキョウをトッピングするという頼み方を披露しました」(芸能ライター)

また、普段から親交のあるお笑いコンビ・ハライチの岩井勇気からはこんな証言も。

「2019年に放送されたラジオ番組『ハライチのターン!』(TBSラジオ)で、岩井が池崎と行った品川のバイキングランチでのエピソードを披露。岩井がサラダやローストビーフなどを選び着席したところ、池崎はお皿いっぱいに盛られたカレーライスと水を持って着席。岩井は『最低なチョイスだな! バイキングに失礼だろ、それ』とツッコミを入れていました」(前出・芸能ライター)

もし、池崎と“CoCo壱”がコラボするようなことになれば、尋常ならざる“CoCo壱愛”が炸裂するに違いない?

(窪田史朗)

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ