台風10号 あす8日に関東地方に接近 高速道路にも影響

日直予報士

台風10号が、きょう7日21時現在、八丈島の南を北上中です。あす8日には関東地方に最接近し、雨や風が強まるでしょう。強まる雨や風によって高速道路にも影響が出そうです。

●雨が降り始める

きょう7日21時現在、台風10号周辺の雨雲の一部が関東南部にかかり始めてきました。このあと台風は北上を続け、関東沖で東より進路を変える見込みです。関東地方に上陸のおそれはありませんが、台風接近により雨や風が強まりそうです。

●雨の量や風の強さは?

今夜降り出した雨は、あす8日の昼ごろまで降るでしょう。あすの夕方までに予想される雨は、多い所で120ミリから150ミリです。風はあすの夕方ごろまで強く、最大瞬間風速で30メートルから35メートルです。海上は6メートルから7メートルで、うねりを伴う予想です。

●高速道路への影響も

この雨や風が強まる影響で高速道路にも影響が出そうです。特に風が強まる千葉県や茨城県、神奈川県では、通常の運転ができないくらいの風が吹く見込みです。また、横殴りの雨が降り、見通しが悪くなる所もありそうです。これらの地域では計画の見直しもご検討ください。

当記事は日直予報士の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ