『ロンハー』女性芸人の“ド下ネタ”に賛否「爆笑した」「マジで地獄」

まいじつ


(C)Krakenimages.com / Shutterstock 

8月3日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ『蛙亭』のイワクラが出演。番組内で彼女が放った〝下ネタ〟を巡り、ネット上で賛否の声があがっている。

同日の番組では、「もしも新しくコンビを結成するならあの女芸人と組みたい!」の後半戦を放送。イワクラをはじめとした14名の女芸人たちが、コンビを組みたいと思うメンバートップ3を指名する企画だ。

『尼神インター』の渚は、2位にイワクラを選出。渚は「一緒にいて飽きない」と理由を明かし、続けて「イワクラさんがSMクラブに行ったときの話聞いて」とエピソードを語る。

すると話題はイワクラのSMクラブ体験談に変わり、彼女は「SMクラブというか、M専門の風俗」と説明。そして「女性も行けるんです。なので私も行って『エッチな女の子だね』ってお姉さんに言われて…」と実体験を明かしていた。


蛙亭・イワクラの下ネタに賛否の声が…


彼女のキワドイ下ネタに、出演者も視聴者も大爆笑。ネット上では、

《蛙亭のイワクラさん、ロンハー見てさらに好きになった! 下ネタ爆笑した》
《イワクラの下ネタ、きちんと笑える話になってる》
《下ネタなのに、いやらしさを感じない上に面白いってすごいな》

などと絶賛の声があがっている。しかし家族で視聴していた人もいるようで、

《家族で見てたから、岩倉の下ネタがキツすぎ》
《何回も下ネタの流れがあって、家族で見るには…》
《イワクラの下ネタで死ぬほど笑いそうになったけど、リビングで一緒に両親が聞いているためマジで地獄》

といった反響も少なくはなかった。

「『蛙亭』は、エロ要素を含むコントで人気を博したコンビです。コントでは〝エロ〟と〝哀愁〟から人間の切なさや悲しみを描いているようで、その悲しい感情などを笑いに変換。コントライブなどでは輝きそうですが、地上波やゴールデンタイム向きではないのかもしれませんね」(芸能ライター)

一部のお茶の間を凍らせてしまった今回の放送。そもそも家族で『ロンハー』を見ている家庭があることに驚きだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ