劇場版「仮面ライダーアギト」「獣電戦隊キョウリュウジャー」が無料配信 竜星涼・要潤らが出演


仮面ライダーアギト PROJECT G4

東映が運営する特撮特化YouTube公式チャンネル、「東映特撮YouTube Official」にて「東映特撮YouTubeまつり2021-夏の陣-」が開催。

「仮面ライダーアギト PROJECT G4」と、「獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」が2週連続で無料初配信&プレミア公開されます。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

平成仮面ライダー史上初の劇場版であり、仮面ライダーシリーズ30周年記念作品でもある「仮面ライダーアギト PROJECT G4」。

仮面ライダーアギトのTV初放送が、今年20周年を迎えるのを機に「東映特撮YouTube Official」での無料初配信が決定。

2001年に公開された本作品は賀集利樹が演じた仮面ライダーアギト(津上翔一)ではなく、要潤が演じた仮面ライダーG3-X(氷川誠)を中心としており、本編の外伝的な位置づけの物語。TVシリーズでは明かされなかった秘蔵エピソードなども盛り込まれた映画です。

要潤が演じた仮面ライダーG3-X(氷川誠)を中心とした物語

平成仮面ライダー史上初の劇場版作品

かつて仮面ライダー1号(本郷猛)を演じた藤岡弘、が警視総監役で特別出演。主題歌にはウルフルズの「事件だッ!」が起用されるなど、公開当時はその豪華布陣にも注目が集まりました。

「仮面ライダーアギト PROJECT G4」の配信に合わせて、映画への布石となるTVスペシャル「新たなる変身」の配信も決定。アギトの最強フォーム「シャイニングフォーム」への覚醒が描かれるとともに、物語のキーマンとして京本政樹が特別出演するなど見どころ満載の作品となっています。

仮面ライダーアギトスペシャル 新たなる変身

もうひとつの配信作品である「獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」は、2013年に公開されたスーパー戦隊シリーズ初のミュージカル映画。

獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック

今をときめく人気俳優・竜星涼がキョウリュウレッド役をつとめており、竜星涼の映画初主演作品でもあります。

また敵として登場する戦騎デスリュウジャー=「D」の声を担当するのは、人気声優の宮野真守。敵に連れ去られる超人気アイドルのMeeko役で中村静香も出演しています。





福井県の恐竜博物館や、ヒーローショーの聖地として名高い東京ドームシティ・シアターGロッソでも撮影を敢行。

またエンドロールでは主題歌の掛け声“バモラ”にあわせてJリーグ選手とクラブのマスコットと共に、史上初のコラボダンスが披露されています。

「仮面ライダーアギト PROJECT G4」は8月7日11時~8月15日23時59分まで。「仮面ライダーアギトスペシャル 新たなる変身」は8月7日21時30分~8月14日21時59分まで。「獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」は、8月14日11時~8月22日23時59分まで配信予定です。

(C)2001「アギト・ガオレンジャー」製作委員会 (C)石森プロ・東映
(C)石森プロ・東映
(C)2013 「ウィザード・キョウリュウジャー」製作委員会 (C)東映

情報提供:東映株式会社

当記事はおたくま経済新聞の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ