夢占い|猫の夢の意味は?猫があなたを見つめていたら?子猫の夢は?解説!

うらなえる


あなたが見た夢には、どんな意味があるのでしょうか。

夢を分析することで、あなたの不安を取り除き、自分でも気づかない潜在意識を知ることで、進むべき道が見えてくるかもしれません。

今回は、あなたが見た「猫の夢」について、金森藍加先生が解説していきます。

結婚の夢の意味


猫の夢は、人間関係を表しています。

人間関係には表と裏がありますが、その裏の部分に、問題が潜んでいる暗示。

あなたに人間関係の悩みがあったり、今後、発生してくる可能性があります。

猫は、女性を象徴しているので、相手は女性で、プライドが高く、意地悪で、陰で悪口を言うタイプです。

相手が1人ならば、無視してもいいのですが、あなたがどうしても気になるようでしたら、ハッキリ、自分の意見を伝えたほうがいいでしょう。「いつかはわかってくれる」ということはありません。

相手が大勢の場合は、あなたの言動や態度を見直して、改めるべきは改め、その環境が合わないのなら、近づかないほうが良さそうです。

また、猫の夢は恋愛のかけ引きを表すこともあります。

猫がじっとあなたを見つめている夢なら、恋のライバルが現れる予感。人間関係においても、恋愛においても、嫉妬がキーワードになります。

かわいらしい子猫が夢に出てきたら、愛らしい女性を示しています。

あなたが女性なら、恋愛運がアップしますし、男性においても、好みの女性が現れそうです。

ただし、あなたが猫を飼っていて、「猫のことが大好き」という場合は、上の解釈とは異なります。

猫への愛情がストレートに出ている夢となるでしょう。

当記事はうらなえるの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ