友情も大事だからこそ!【友達と一緒の人を好きになった】時の対処法とは

ハウコレ



男性の理想のタイプが似ている友達だと、同じ男性を好きになってしまうこともありますよね。それが原因で友達と仲たがいしてしまったことがあるという女性もいるでしょう。

仲が良い友達であるほど、関係にしこりを残したくないものです。恋愛によって友情が壊されたくないと感じる人もいますよね。そこで、友達と一緒の人を好きになった時の対処法について紹介します。

■身を引く
友達との関係にしこりを残さないために、友達に自分の思いを告げずに身を引くという女性もいます。自分の気持ちが友達にバレていない時に有効な手段です。

一緒の男性を取り合うことに抵抗があるのであれば、身を引いた方が自分のためです。彼女とライバルになっても勝ち目がないと考えて、揉める前に自分の気持ちにふたをするのです。

■自分の気持ちを伝える
友達から気持ちを告げられた時に、自分の気持ちも伝えましょう。私も彼のことが好きとその場で言っておくことで、どちらが先に好きになったかなどの不毛な争いをしなくてすみます。

後から気持ちを伝えられると裏切られた気持ちになります。恋愛にのめり込んでヒートアップしてくると、後から好きになったくせにという気持ちになることもあるので、友達が告げるのと同じタイミングで伝えておいた方が良いですよ。

■気付かないふりをする
友達の態度を見て好きな人が同じだと気付いた場合、友達の気持ちに気付かないふりをするというのもよいでしょう。ハッキリ気持ちを聞いてしまうと、行動しにくくなってしまいます。

態度で察しは付いていても、友達から直接言われなければ遠慮する必要はありません。自分が彼にアタックしやすいように、あえて気づかないふりをするのです。

■正々堂々とアタックする
お互いに気持ちをしているというのであれば、どちらが彼の彼女になっても恨みっこなしで正々堂々とアタックし合うというのもよいでしょう。

相手に遠慮してアプローチをかけれないと、関係のない別の女性と付き合ってしまうこともあります。それならば、お互いに全力を出して彼にアプローチをしていくのです。

■自分の性格に合った方法を選ぼう!
友達との関係性や自分の性格によって、やりやすい対処法は変わってきます。自分が一番向いていると思う方法を選んで対処してみましょう。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ