B'z・Mr.Children・GLAY「B'z presents UNITE #01」8月1日より配信チケット販売中!

Rooftop


unnamed-7.jpg

映像・音楽・書籍・ライブなどのエンタメサービスがau、docomo、SoftBankなど、どの携帯キャリアでもいつでもお楽しみいただける「auスマートパスプレミアム」では、B’zがオーガナイザーを務めるRock Project「B’z presents UNITE #01」の配信視聴チケットを、「auスマートパスプレミアム」会員向けに、8月1日(日)より特別価格にて販売中。

昨年11月、B’z の初となる無観客配信ライブ「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820-」が、全セットリスト・ステージセット総入替えする形で5日間に渡り開催され、卓越した演奏スキルと圧倒的パフォーマンスで、無観客且つ配信ライブでありながらも、その確固たる存在感を改めて世に知らしめた。

そして2021年、現在も続いているコロナ禍で先の見通しも立たず、松本氏・稲葉氏各々が予定していた全国ツアーも中止とせざるを得ない中、それでも「この時だからこそできることを、新たな挑戦を」と掲げて模索し、B’z がオーガナイザーとなる初のRock Project「B’z presents UNITE #01」の開催が決定。

unnamed-8.jpgunnamed-9.jpg

全国ツアーの開催は未だ困難なものの、コロナ禍が始まり1年以上が経過し、“-5 ERAS-”も経験した今、無観客での配信形式に留まらず、本来の姿である有観客でのライブを少しでも取り戻し、オーディエンスを前にした実践感覚を失わないようにと願った松本氏、稲葉氏。加えてこの状況下の中、 B’z単独ではなく日本国内の音楽シーンを牽引する Mr.Children と GLAY を迎え、共にステージに立つことで刺激し合い、団結し、更なる音楽の高みを目指すべく、賛同してくれた彼らとの共演を決めた。

Mr.Children は2019年に開催した“Against All GRAVITY”ツアー以来の有観客ライブで、音楽ファンのみならず大きな注目を集めることは必至。また GLAY は、コロナ禍でもエンターテインメントを守るべく、精力的に有観客及び配信ライブを開催しており今回の共演でどのようなパフォーマンスを見せるのか、こちらも注目される。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ