更年期や産後、ストレス過多による「抜け毛」にはこんな食材を取り入れてみて!

アサジョ


 女性は更年期になると、いろんな不調が出てくるといわれています。人によって症状は異なりますが、中でも「抜け毛」が気になる女性もいるようです。

とくに、抜け毛は女性ホルモンの影響でも起きるため、更年期だけでなく産後のホルモンの不安定な時期や、仕事や育児などでストレスが増す30代くらいにも増えるといわれています。

では、抜け毛対策をするにはどうすればよいのでしょうか。基本的には食生活や生活習慣を正すことがよいといわれますが、他に食材に注目する方法もあるようです。

例えば、あずきの効果を利用する方法。「腸から元気! 煮あずきパワー」(宝島社刊)によれば、あずきにはポリフェノールが豊富に含まれており、血液循環を促して代謝を上げる作用があるのだとか。また、抜け毛を進行させてしまうストレスを解消するのに役立つカルシウムやビタミンB1、B2も豊富なんだそう。煮あずきなどにして、ぜひ取り入れてみましょう。

他に、「読むだけで髪が生える ふえる100のコツ 決定版」(主婦の友社刊)によれば、黒ゴマを取り入れることで抜け毛が減ったという体験談もあるようです。黒ゴマは血液サラサラ効果があるといわれているので、髪にもいい影響があるようですね。

あずきも黒ゴマも取り入れやすい食材なので、更年期には積極的にメニューに取り入れてみるのがいいかもしれませんね。

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ