顔相鑑定(114):大島優子は小動物顔だけど勝ち気女子 結婚生活の秘訣は…

fumumu


池袋絵意知 顔相占い

顔相鑑定士の池袋絵意知です。今回は俳優の林遣都さんと結婚することが発表された女優の大島優子さん。

NHK連続テレビ小説『スカーレット』での共演がきっかけで交際に発展したとのことで、“スカーレット婚”と話題になっています。

AKB48時代のメンバーからも続々と祝福のコメントが寄せられ、前田敦子さんからも次のようなコメントがありました。

「とってもかわいいお2人だなと感じています。優子にしか会ったことがないのですが、キャラクターみたいで、すごくステキな見た目のお2人だから、さぞかわいいベイビーちゃんも生まれるんだろうなと思ったりしています」

■美形なのにかわいい顔の大島優子

大島優子(写真提供:JP News)
前田敦子さんが言うように本当に2人とも「かわいい」「キャラクターみたい」なお顔です。林遣都さんのことは、以前「幼形顔の特徴が2つある」と鑑定しましたが、大島優子さんは「小動物のようなかわいさ」のある顔です。

パーツの配置的には平均型の美形(美人系)の配置なのですが、クリっとした大きな瞳、そして大きな前歯によって「かわいい」印象の小動物顔になっています。

関連記事:顔相鑑定㉙:林遣都は幼形顔なのに男臭い? 時代劇からSFまで重宝される俳優に

■前向きな性格


いつも笑顔が多く、瞳がキラキラと輝いていて前向きな性格なのがわかります。

東京五輪2020の開会式で久しぶりに姿を見せたシドニー五輪女子マラソン金メダルの高橋尚子さんと似ていると以前から思っていたのですが、高橋さんは49歳とは思えないかわいい顔でした。

大島優子さんもAKB48時代から10年以上も変わらずかわいい顔を続けているので、きっと50代になってもかわいい顔をしていると思います。

■保護本能をかきたてるリス顔


以前は八重歯もあって、それが幼い=かわいい印象にもなっていたのですが、八重歯がなくなった今もかわいい口元をしているのは大きな前歯が小動物っぽさを醸し出しているからでしょう。前歯が大きい顔相は生命力が強いことを表します。

また、クッキリしたエクボができることで、頬肉が盛り上がって頬がふくらんでいるようにも見え、ドングリを食べるリスを見るような保護本能をかきたてる“守ってあげたい”顔になっています。

■エクボができる人は…


ただ、大人になってもエクボができる人は、頬肉が柔らかいだけでなく頬骨が高いからでもあります。観相学で見ると「頬肉が柔らかい=子供のワガママ、頬骨が高い=自我が強い」となり、子供っぽい天真爛漫さと勝ち気な性格を合わせもった人となります。

林遣都さんも幼形顔なのに男臭く気性が荒く猛々しい性格をしています。2人の性格からして、結婚生活を続けるうちにぶつかることが多くなると思いますが、たとえそうなったとしても持ち前の明るさで前向きに解決して乗り越えて欲しいと思います。

★最新情報や写真鑑定のお申込みは「顔相鑑定士 池袋絵意知公式サイト 」をごらんください。

・合わせて読みたい→顔相鑑定⑮:黒木華が『凪のお暇』にハマった理由とナチュラル美人のススメ

(文/fumumu編集部・池袋絵意知)

当記事はfumumuの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ