【ビルボード】SHINee『SUPERSTAR』が79,393枚を売り上げてALセールス首位

Billboard JAPAN



2021年8月4日公開(集計期間:2021年7月26日~8月1日)のBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャート“Top Albums Sales”で、SHINeeの『SUPERSTAR』が当週79,393枚を売り上げて首位を獲得した。

本作はSHINeeにとって約3年ぶりの日本オリジナル作品となるミニアルバム。初動3日間で71,347枚を売り上げていたが、週後半で8千枚ほど売り伸ばしての首位となった。

2位にはTWICE『Perfect World』が初動3日間で56,884枚、当週73,890枚を売り上げてチャートイン。続いて、PRODUCE 101 JAPAN SEASON2『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』が当週24,240枚を売り上げて3位にチャートインしている。

そして、Guilty Kiss『Shooting Star Warrior』が当週20,336枚を売り上げて4位に、前週の本チャートで首位を獲得したKing & Prince『Re:Sense』が当週18,778枚を売り上げて5位にチャートインしている。『Re:Sense』はこれで累計売上枚数が481,170枚となった。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(集計期間:2021年7月26日~8月1日)
1位『SUPERSTAR』SHINee(79,393枚)
2位『Perfect World』TWICE(73,890枚)
3位『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』PRODUCE 101 JAPAN SEASON2(24,240枚)
4位『Shooting Star Warrior』Guilty Kiss(20,336枚)
5位『Re:Sense』King & Prince(18,778枚)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ