デビュー作がブリット・アワードにノミネートされたルーマー、初のライブ盤をリリース

Billboard JAPAN



英シンガーソングライター、ルーマー(Rumer)が9月17日に自身初となるライブアルバム『Live from Lafayette』をリリースする。

7人兄妹の末っ子として1979年にパキスタンで生まれたルーマー。1984年、一家はイギリスへ移るも彼女が11歳の時に両親が離婚、かつて一家が雇っていたパキスタン人の料理人が実の父親であることも判明した。その後、極貧の中で音楽活動を続け、31歳でAtlantic Recordsと契約。2010年にデビューアルバム『Seasons of My Soul』をリリースした。

1stアルバム『Seasons of My Soul』はシングル「Slow」のヒットもあり、UKチャート3位を記録。プラチナディスクとなり、ルーマーは2011年のブリット・アワードで「最優秀新人賞」「最優秀ブリティッシュ女性アーティスト賞」の2部門にノミネートされた。

ルーマーと彼女のバンドは2020年10月、ライヴ・ストリーム・コンサートを行うためロンドンのLafayetteに集まり、最新アルバム『Nashville Tears』(2020年発表:UKチャート17位、同カントリー、アメリカーナのチャート1位)の楽曲と「スロー」ほか過去の楽曲をプレイ。この時の音源が完全にリマスターされ、本ライブアルバム『Live from Lafayette』としてリリースされる。

◎リリース情報
アルバム『LIVE FROM LAFAYETTE(ライヴ・フロム・ラファイエット)』
2021/9/17 Release
OTCD-6839 2,500円(tax out)
1. The Fate of Fireflies (Live)
2. Come To Me High (Live)
3. June It’s Gonna Happen (Live)
4. Take Me As I Am (Live)
5. Bristlecone Pine (Live)
6. Oklahoma Stray (Live)
7. Aretha (Live)
8. Learning How To Love (Live)
9. Play Your Guitar (Live)
10. Pizza and Pinball (Live)
11. You Just Don’t Know People (Live)
12. Slow (Live)
13. Sara Smile (Live)
14. Love Is The Answer (Live)
15. Better Place (Live)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ