【東京の島】星空、海、砂漠、温泉・・・まるで別世界のような美しい自然!一度は行ってみたい離島の魅力

TABIZINE

東京から船や飛行機で訪れる離島は、東京都とはいえ、海に囲まれ、自然あふれる別世界。30分程度で行けるところから、丸1日以上かかるところまで、島によって魅力もいろいろです。東京の離島を紹介した記事をまとめました。
合計27時間40分かけても行きたい!手つかずの自然が残る「母島」の魅力5選
思い立ったらフラリと訪れたい!東京から気軽に行ける離島5選
夏の間にフラリと訪れたい!東京から気軽に行ける離島5選
(C) Facebook/伊豆大島

海で泳いで、温泉に浸かって、美味しい魚介類を食べることができる離島の旅。思い立ったらすぐにでも行ける東京の離島5つを紹介。
>>>詳しくはこちら
この世のものとは思えないパワースポット!伊豆大島に行こう

(C) Shutterstock.com

伊豆大島は、高速ジェット船で、静岡・伊東から35分、静岡・熱海から45分、神奈川・久里浜から1時間、東京・竹芝から1時間45分で行ける身近なのにスペシャルな島。伊豆大島でパワーを感じるエリアを紹介します。
>>>詳しくはこちら
都心から105分で行ける伊豆大島、絶景露天風呂と島グルメの旅
都心から105分で行ける大島 絶景露天風呂と島グルメの旅
(C) Facebook/伊豆大島

東京からわずか105分で行ける離島、伊豆大島は、美しい海に囲まれた環境で、絶景露天風呂や大島グルメを楽しめます。
>>>詳しくはこちら
【新島】24時間無料! ギリシャ神殿風のオーシャンビュー絶景温泉
【新島】24時間無料! ギリシャ神殿風のオーシャンビュー絶景温泉
(C) Aya Yamaguchi

東京・竹芝から高速船で約2時間20分、調布飛行場から小型機で約30分とアクセスのいい東京都のリゾート、新島。海だけでなく、24時間無料露天風呂がすごすぎるのです。
>>>詳しくはこちら
東京から3時間!24時間無料で入れるエメラルドグリーンの温泉【式根島】
東京から3時間!24時間無料で入れるエメラルドグリーンの温泉
(C) Aya Yamaguchi

東京・竹芝から高速ジェット船で約3時間の伊豆諸島の式根島。透き通るような透明度の高い海で色鮮やかな熱帯魚が見られるシュノーケリングが人気ですが、実はここの温泉が海沿いの絶景露天風呂なんです。
>>>詳しくはこちら
【新島・式根島お土産】オフィスで配りたい!思わずジャケ買いな「牛乳せんべい」
オフィスで配りたい!思わずジャケ買いな「牛乳せんべい」
(C) Aya Yamaguchi

新島土産と式根島土産の定番「牛乳せんべい」を紹介します。
>>>詳しくはこちら
また帰ってきたくなる東京の離島!山と海どちらも堪能できる魅惑の「神津島」
リピートしたくなる東京の離島!山と海どちらも堪能できる魅惑の「神津島」
(C) あやみ

伊豆七島のひとつ、神津島。奇岩や断崖絶壁、日本一に選ばれたこともある透明度バツグンの海、砂漠や池がある豊かな情景の天上山・・・。神秘的で美しい離島、神津島を現地ルポ。
>>>詳しくはこちら
東京の山に広がる砂漠。世にも不思議な神津島の絶景
山の上に砂漠が広がる!世にも不思議な神津島の絶景
(C) Shutterstock.com

「東京で砂漠を見られる場所がある」と聞いたら、ちょっと驚いてしまいませんか。その砂漠は「神津島」にあります。一体そこには、どんな風景が広がっているのでしょう?
>>>詳しくはこちら
国内2カ所目の“星空保護区”に認定!東京都の島「神津島」ってどんなところ?
ありま展望台
(C) 神津島観光協会

神津島は星空が美しい島として知られ、2020年12月1日に、国内2カ所目の星空保護区に認定されました。神津島の魅力や観光スポットについてご紹介します。
>>>詳しくはこちら
目に見える星空とは違うものが撮れる!?“星空保護区”の神津島で星空を撮影してみた
よたね広場 星空
(C) Chika

星空が美しい島として知られる神津島で、星空観察と撮影をしてみました。果たしてうまく撮影することはできるのでしょうか?
>>>詳しくはこちら
【東京都】ここは日本!?満点の星と海に囲まれた美しき秘島「青ヶ島」
【東京都】ここは日本?! 満点の星と海に囲まれた美しき秘島「青ヶ島」
(C) 青ヶ島村役場

東京から南へはるばる358km、伊豆諸島最南端に位置する「青ヶ島」は、国内のみならず世界中から注目を集めています。
>>>詳しくはこちら
一生に一度は行きたい!世界遺産の島小笠原旅行の【リアルなお金の話】
【リアルなお金特集】一生に一度は行きたい!世界遺産の島小笠原旅行にかかったリアルなお金の話
(C) Yoko Nixon

旅にまつわるさまざまな費用や価格料金をとりあげるTABIZINE【リアルなお金の話】特集。小笠原旅行で実際にかかったリアルなお金の話を紹介します。
>>>詳しくはこちら
27時間40分かけても行きたい!手つかずの自然が残る「母島」の魅力6選
合計27時間40分かけても行きたい!手つかずの自然が残る「母島」の魅力5選
(C) Facebook/小笠原母島観光協会

東京都なのに、小笠原諸島の母島に行くのには、合計27時間40分かかります。それほどの時間をかけても行きたい、東洋のガラパゴス諸島ともいわれる、東京都の最南端の島“母島”の魅力を紹介します。
>>>詳しくはこちら
25分で大島、45分で三宅島へ!調布飛行場ってどんなとこ?
調布飛行場ってどんなトコ?
(C) 東京都港湾局

東京都内の空港と言えば羽田空港が思い浮かびますが、意外と知られていないのが「調布飛行場」。調布駅から車で15分の調布飛行場は、住宅街と緑に囲まれた小さな空港で、伊豆諸島への空の玄関口として活躍しています。
>>>詳しくはこちら
島国ニッポンに点在する離島たち。グルメを通して島の新たな魅力を知る
離島キッチン日本橋店
(C) 離島キッチン

土地の風土に倣い、独自の文化を育んできた離島のグルメを楽しみませんか?
>>>詳しくはこちら

※記事公開時の情報です。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

当記事はTABIZINEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ