(なんだかしっくりこない…)男性が彼女と元カノを比べてしまう瞬間 #3「〇〇と言われて…」

ウレぴあ総研

男性はよく「昔の恋がなかなか忘れられない」と聞きますね。

もしかしたら、ちょっとした行動を元カノと比べられているかも!?

そこで今回は男性たちに聞いた、今の彼女がどうもしっくりこない、元カノと比べてしまった、というエピソードを紹介します。

「彼女とおうちデートをしていた時の話です。

食器を洗ってくれたのですが、スポンジで汚れを落としているのに水をジャージャー出したり、気がつくとトイレの電気がつけっぱなしになっていたりして。

『小まめに水を止めて』『電気もちゃんと切ってね』と注意したら『それくらいいいじゃん! ケチ』と言われあ然。

元カノは水道代を考えてお風呂の残り湯で洗濯してくれたし、エアコンも省エネモードに切り替えてくれたんですよ。俺が『気を使わなくていいよ』と言うと『一人暮らしだから大変でしょ』って。

同じようにしてとは言わないけど、比べると今の彼女の“無神経さ”が目についてしまいます…」(30歳/公務員)

自分としてはいつも通りのことでもそれが相手の目につくことも。

今回は彼氏が「やめて」と注意したのに「気をつけるね」と言わず「ケチ」呼ばわりしたことがまずかったですね。

実際に暮らしているのは彼氏なので、その意見には耳を傾けなければいけません。

細かいところまで気配りできなくても「水は大切に使うね」「電気も確認するよ」の一言があれば元カノと比較されることもなかったでしょう。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ