スーパーでの行動で分かる!?モテる女性とモテない女性

アサジョ


「一時は万事」とはよく言ったもの。その人の日常生活の“たったヒトコマ”でも、その言動を注意深く観察すると、その人の性格がよくみえてくるんです。

とくに、スーパーで買い物中の人は基本的には無防備で、友だちや彼氏と会うことなど想定せずに今夜のご飯のおかずのことで頭がいっぱいですから、こういうときほどその人の本性が出るというものです。

実は、その本性からあなたがモテ女子か否かが分かります。以下のような、あなたがついスーパーでしてしまう“モテない女性”の言動はありませんか? ぜひ、チェックしてみてくださいね。

□カートを使わず、商品をそのまま手に持ってレジに行く

多くのスーパーでは、お店の入り口などに「カートをご利用ください」という案内がありますよね。これにはちゃんとワケがあるのです。お客がカートを使わないでレジに来ると、レジでカートが足りなくなって作業がしにくいのです。よって、カートを使わないお客はお店からすると“勝手なお客”なのかもしれません。もちろん、カートではなくカゴの場合でも、使用するように記載があるお店ではそのようにするのがマナーなのです。

□一度手に取った商品を、もう一度陳列の棚に戻す

今のご時勢、多くのお客が雑菌に対してとても敏感です。商品を直接触らないよう、ビニールの手袋をして作業をするスーパーの店員さんも多いものです。そこまで気を付けて商品を売っているのに、お客が手に取っては戻してを繰り返していたら、そこで菌が伝染することも。コロナ禍では、空気を読めない嫌な人として認識されてしまいます。

□売り場でマスクなしの大声談笑

今でも、マスクなしで外出をする人がいますよね。これは、多くの人にとって迷惑な話です。とくに、スーパーによくある焼きたてのサツマイモ売り場。ショーケースの扉を開けて、サツマイモを包装してある紙袋まで開け、中をチェックしながら大声で談笑する人がたまにいますが、これ、かなりのNG行動です。普段でも他人の飛沫は気になりますが、コロナ禍ではなおさらのことです。

□安売り・品薄商品をここぞとばかり買い占める

夕方のスーパーは見切り商品ラッシュ。生ものなどは半額になる場合もあり、かなりお得感があります。でも、このときにここぞとばかりゴッソリ買い占めるのはちょっと下品かもしれません。同じ買うにしても、鼻息荒くゼーゼーしながら商品に近付くのではなく、普通のテンポでしなやかに歩いて商品に近付き「あら、お安くなっているのね」という大らかな雰囲気で購入するほうが、ずっといい女に見えますよ。

□お金の払い方がみっともない

お札がシワシワだったり折れ曲がっていたりすると、だらしない雰囲気ですね。また、自分の後ろにたくさん人が並んでいるのに、ちょうどよく小銭を出したいのか、ずっと小銭をゆっくり出している人は、意外とずうずうしいのかもしれません。レジに小銭袋からジャラジャラと小銭を出したかと思えば、その小銭の中にゴミのようなものが入っているとかなり不潔な印象です。そんな姿も、見ている人は見ていますよ。意外と、ご近所のイケメンからチェックが入っているかもしれません。

さあ、あなたは当てはまる項目はありませんでしたか? ご近所のスーパーだからと気をゆるめ過ぎず、どんなときにも魅力的なあなたでいてくださいね。

(恋愛カウンセラー・安藤房子)

当記事はアサジョの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ