一粒万倍日|2021年開運カレンダー◆やっていい事・やってはいけない事

うらなえる


突然ですが、あなたは「一粒万倍日」って知っていますか?

宝くじ売り場には、時々「本日一粒万倍日」と書かれていることがあるので、見かけたことがあるかもしれませんね。

この「一粒万倍日」とは、大安と並んでとても縁起が良いとされる開運・吉日です。

言葉自体を見たことはあっても、どんな意味があるのか詳しくご存じない方も多いでしょう。

今回は「一粒万倍日」の意味、一粒万倍日にやったらいいこと、やってはいけないこと、さらに2021年残りの日程についてご紹介していきます。

年末までしっかりと楽しい日々を送るためには必見です!

「一粒万倍日」とは?


「一粒万倍日」、この読み方は「いちりゅうまんばいび」です。

読んで字のごとく、たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実り、素晴らしい稲穂になることを表しています。

転じて“手元にあるわずかな物が何倍にも膨らむ”とされ、この日に新しい物事をスタートすると、それによって大きな実りを得られると言われています。

ですから、宝くじを買ったり、何かに投資したりするのにすごくいいんです。

一粒が万倍になるなんて、なんて魅力的なんでしょう!

「一粒万倍日」を私たちの日々の生活に活かすならば、起業や新しい学びなど、富や豊かさを求めるような物事のスタートはもちろんのこと、ダイエットなどを始めるにも最適な日。

だから、大安と並んで縁起の良い吉日とされているんですね。

一粒万倍日にやっていいこと1 新しいことを始める


先ほどもご説明したように、「一粒万倍日」は何事を始めるにもとても良い日とされています。

起業、開業やお店の新規オープン、仕事始めはもちろん、何か習い事や勉強を始めるのも、この日からがおすすめです。

もちろん美容関係にもいいですから、ダイエットやエステ通い、脱毛などもこの日からスタートすると良さそうですね。

少し変わったところでは、結婚を前提とした婚活、なんていうのもこの日からスタートさせると素敵なゴールにたどり着きやすいのではないでしょうか。

とにもかくにも、この「一粒万倍日」からスタートした新しいことは、大きく発展させることができるでしょう。

せっかくこんな日があるのだから、しっかりげんを担ぎましょう♪

一粒万倍日にやっていいこと2 結婚式や入籍


「一粒万倍日」にスタートさせたものは万倍に実ります。

ですから、ここから新たな道をスタートさせた愛は、やはり万倍にも育つのです!

そのため、結婚式を挙げる、入籍する、婚約する、パートナーと一緒に住み始めるなど、愛を次のステップに進ませるというような行動を起こすにも「一粒万倍日」に最適なのです。

「一粒万倍日」にまいた新たな愛の種には、幸せが大きく膨らみ、末永く続いていくと言われています。

大好きな人とは、この先もずっと幸せいっぱいでいたいものですよね。

新たなステップに進む時は、ぜひ、「一粒万倍日」にあやかってみてくださいね。

一粒万倍日にやっていいこと3 財布の新調


「一粒万倍日」は、お金に関しても豊かな実りを与えてくれる開運日です。

この日にお財布の買い替えをしたり、新たなお財布を使い始めたりすると、実りが大きくなるということでお金が増えたり、金運が上がったりすると言われています。

ぜひ「これがいい!」と心がときめくお財布をチョイスしてみてください。

そして、一粒の籾(もみ)が万倍に増えるのですから、ぜひお種銭を入れておくことをおすすめします。

ということで、新しいお財布に5円玉を入れておくと、お金との「五円=ご縁」を呼んでくれますし、お種銭を入れることによって何倍にも増える種をお財布に植え付けることができちゃいます。

このお種銭、できればピカピカのものや、きれいに洗ったものを準備するといいですよ。

一粒万倍日にやってはいけないこと


実りがどかーんと大きくなる、素敵な「一粒万倍日」。

活用したらうれしい未来が待っていそうですよね。

それでは、逆に「一粒万倍日」にやってはいけないことは何でしょうか?

ここも、一粒の籾(もみ)が万倍と考えれば、増えたら困るものは避けなければいけません。

幸せの種と同様、苦労の種も膨らんでしまうことから、「一粒万倍日」には借金や人から物を借りるなどは控えたほうがいいでしょう。

そしてそのほかにも無駄使い、友達や親、恋人との喧嘩についても、できるだけこの日はしなくて済むように意識して過ごしたほうがいいですね。

ほんのちょっとの金額のはずが、なぜか歯止めが利かなくなって無駄遣いが増えていったり、いつもなら次の日の「ごめんね」で終わるような恋人との喧嘩が別れ話に発展、のように大きくなってしまったりするかもしれませんよ。

一粒万倍日|2021年開運カレンダー


ここまで「一粒万倍日」を解説しましたが、一粒万倍日がいつなのか気になるところだと思います。

ここでは、2021年8月以降の「一粒万倍日」の日程を一覧で掲載しますので、ご自身のスケジュール表やカレンダーに記載して、ぜひ役立ててくださいね。

■2021年8月
8月2日(月)
8月5日(木)
8月8日(日)
8月15日(日)
8月20日(金)
8月27日(金)

■2021年9月
9月1日(水)
9月9日(木)
9月16日(木)
9月21日(火)
9月28日(火)

■2021年10月
10月3日(日)
10月13日(水)
10月16日(土)
10月25日(月)
10月28日(木)

■2021年11月
11月6日(土)
11月9日(火)
11月10日(水)
11月21日(日)
11月22日(月)

■2021年12月
12月3日(金)
12月4日(土)
12月17日(金)
12月18日(土)
12月29日(水)
12月30日(木)

最後に


新しいことを始めたいけれど、勇気が出ない…。

やりたいと思いつつ、なかなか始めるきっかけがない…と悩んでいる方は、きっかけとして「一粒万倍日」を活用してみてください。

開運を引き寄せて、あなたの運気アップにつながるはずです。

そのうえ結果が出やすいのですから、ウキウキしながらスタートできちゃいますね!

そして、やってはいけないことについてもしっかり意識しておきましょう。

「一粒万倍日」には幸せなことしかしない、と決めて一日行動することをおすすめします。

当記事はうらなえるの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ