嫉妬以外にもある...?「男友達が多い女性」に風当たりが強い理由は?

ハウコレ



男友達が多く、常に囲まれている女性はなんとなく同性にいじめられるというイメージを持っている人も多いでしょう。

しかし、その理由を理解している人は意外と少ないと言われています。多くの人は嫉妬が理由でいじめられていると思っていますが、実は嫉妬以外の理由でいじめられていることもあります。

では、男友達が多い女性がいじめられやすい理由について深堀していきましょう。

■やっぱり嫉妬が一番多い
嫉妬以外の原因もあるとはいえ、やはり嫉妬が一番多い理由です。特に仲の良い男友達の中に女性から人気を集めているイケメンが含まれている場合、嫉妬からいじめられることが多いでしょう。

中学生や高校生のように露骨に孤立させるようないじめはなくても、ちょっと話に入れないなどのいじめは大人になってからも起きる可能性があります。

■女性の空気になじめない
男友達がたくさんいる女性でも、いじめられる人といじめられない人がいます。実はその違いは、女性の空気になじめるかどうかにあると言われています。

男友達がいても、女同士の人間関係を上手に作れる人はいじめられることがありません。

しかしながら、ちょっとした社交辞令が言えないなど、女性同士の空気感になじめないと周りから浮いてしまい、結果的にいじめられているような状況になることもあるでしょう。

■かばってくれる人がいない
いじめは女性同士の中で起きることがほとんどです。そのため、女友達がいないと誰もかばってくれません。

誰かが「あの人、男好きだよね」と言った時に周りが全員同調してしまうのです。だからこそますます集団から孤立して馴染みづらくなり、余計に男友達とばかり話してしまい、さらにいじめられるという悪循環に陥ってしまいます。

親しい女友達が一人もいないと、そのような状況に陥る可能性は高くなるでしょう。

■男友達ばかりだと肝心な時に困るかも......
男友達と話していて楽しいのは良いことですが、女友達が一人もいないと肝心な時に助けてくれる人や女性ならではの相談ができる人がいなくなってしまいます。

男友達の方が気が合うという人も、数人くらいは信頼できる女友達を持つようにしましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ